外部サイトへ移動します
松井 文 SEP 07,2021

時間の流れを閉じ込める Vol.1

ミニチュアの世界に魅せられて


こんにちは。写真家の松井です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

前回、展示会のお知らせの冒頭でミニチュアについて軽く触れたのですが
実はここ数年、ミニチュアフード作りの再開にあたり色々なYouTubeの動画を見ていました。
中でも本当に衝撃を受けて感動したチャンネルがありました。
今回はその素晴らしいチャンネルについて書きたいと思います。

衝撃を受けたYouTubeのチャンネル、「Hanabira工房」さんはミニチュアの家具やご飯、家の壁まですべて手作りで、その行程から完成までを動画にされています。

最初の動画を見つけたきっかけはあまり覚えていませんが、素晴らしい世界観と、独創的でセンセーショナルな作品の数々、素敵なピアノ音楽に引き込まれ、気がついたら時間も忘れて見入ってしまいました。

全てが本当に細かい作業行程で、切り分けたパーツの一つ一つがピタリとはまっていく。
ずっと見ていても魅力に気づかされるばかりで、何度同じ動画を見ても、繰り返しワクワクしてしまう、そんな素敵な動画たちに魅せられてしまいました。

初めて観た約1時間の動画では片時も目が離せず、YouTubeの動画では生まれて初めて「食い入るように見る」という体験をした気がします。
ミニチュアの作成にあたり、材料のほとんどに100円ショップで購入したものが使用されている、というのも「Hanabira工房」さんの魅力の一つとなっていると思います。
100円ショップにこんなものが売ってるんだ!
と一つの動画で何度も驚いてしまうほど、商品についてたくさん研究されている事が伝わりまし
た。

また、材料だけではなく、ひとつずつ丁寧に作り上げる家具や小物の要所要所に独創的なアイディアが組み込まれています。

そういった小さな驚きを繰り返し体験していく中で、私はとてつもない感動を覚えていました。

完成した作品は、一つの物語に流れる時間を止めて閉じ込めているような、息使いさえ感じるものになっていると思います。

そんな素晴らしいチャンネルに出会い、作品に心奪われてしまった私は作品が生まれるまでの詳しいお話を聞きたくなってしまいました。

次回はインタビューの記事を書きたいと思います。

※画像はすべて作家様ご本人に添削の許可をいただいております。

YouTubeチャンネル 登録者数66.4万人(2021年8月現在)
Hanabira工房
【チャンネルURL】
https://www.youtube.com/channel/UCyyp7X9QBvJh6mIoQYJmUuA
Instagram @ hanabira_kobo
Twitter @ Hanabira7878

PROFILE

松井 文 写真家(Leica TL2)

業務提携 : オスカープロモーション

FEATUREおすすめしたい記事

page top