外部サイトへ移動します
桑原 茂一 JUN 25,2020

Look Book Cook Records No.59


桑原 茂→の美味しいお店紹介

COOK・
私は食全般の意味で使っていますが

スラングでは

F○CK
とか
お○ん○んの

意味もあるようです

確かに同じ響きで
食(ショク)が 色(ショク)に変わると
→ エロ(色事)へ 
一直線に向かう傾向があります

敢えて伝道するなら
食とエロは生きるセンスという意味では
イコールではないでしょうか

例えば 美味しい という表現の季語でもある

おばあちゃんの味

この言葉には「経験豊富」という意味が含まれています

経験をAI 化できる未来は
もうそこにあるので生姜
実用化段階では今一歩で生姜無い

つまるところ

経験 = 美味しい

現状では同義語のままだと思われます

だからといって

“ 嫌といえない ダメなわたし・・ ”

辺見マリ「経験」

このタイプの経験も生きる上では
避けられないエレメントかも知れません

文武両道が不死身なように

選曲と食 

どちらも経験の量と質が秘訣なようです

辺見マリ 「経験」
1970年5月11日発売
作詞:安井かずみ/作曲:村井邦彦
https://youtu.be/gZVDbUvT4k0

さて私が告白する吐露する自白するCOOK とは

五つ星的美味い料理店の紹介ではなく

きな人と食べたい料理店のこと

新シリーズ

キナタイ料理店 探訪

その第一回

「祖師谷大蔵」

祖師谷大蔵 
人呼んでウルトラマン商店街 

この町の近くに暮らし始めて 
もう2年半になりました
日々の暮らしの中で身を挺して
経験した 美味しい そうでもない を
歯に衣着せぬ語り口で紹介したいと思います

キナタイ料理店 その一

「おそば・さかもと」

この味がParisのサン=ジェルマン=デ=プレ地区で開店したら

舌の肥えたパリジャンたちも
バラエティー豊かな日本の大衆料理に
きっと舌を巻くでしょう

蕎麦屋 居酒屋 大衆食堂 割烹

これらを網羅するかのような

おそば・さかもと 

品数の誇る店は数々あれど
素材を活かした清潔な旨さに
思わず感嘆の声を洩らすのです
更に旬の素材の采配も小川のせせらぎの如し

裏切られた〜

この雑な心の響きの真意は 

料理は旨いが

どうせ町場の蕎麦屋だ

増田屋などのチェーン店と同じく

いくらなんでも蕎麦の味は普通だろう

差別意識を内在するこの傲慢な思い込みに

容赦ない鉄拳が振り下ろされたのであった!

うま〜い 

一枚のザルが野口英世を凌駕する敷居の高い蕎麦屋に行かなくても

ちょっと奥様 ここの蕎麦 めっぽう うまいですわよ〜

満腹後の 締めの 蕎麦の旨さに

おもわずご主人に向かって両手を合わせたくなる

「手のひらのシワとシワを合わせて 幸せ」

感動のあまり仏壇屋の宣伝コピーにDo The Twist !

Let’s Twist Again Chubby Checker
https://youtu.be/KxQZQ86jJHg

そうなんです 幸せは お裾分けするもの 拡散するもの

友を連れ 恋を連れ 愛を連れ そして一人を楽しむ

おそば・さかもと

で、

一年半年程経ったある日
私はご主人に こんな質問を投げかけたのです

実はこの店不思議な事に金曜日が定休日
普通花金は飲食店の稼ぎ時ではありませんか?

“ 〇〇さん、金曜日が休みだけど 何か個人的な特別な行事でもあるの ”

“ あぁ、金曜日はね 朝5時から仕込みをやってんのよ
土日のお客さんの為にね それでも間に合わない ワタシ売れっ子 ”

言葉を失った

言葉を失った

言葉を失った 映画
映画『ぼくを探しに』
https://youtu.be/apjMvZUfe7I

出会って暫くは週3回 
気心が知れてからは月に2、3回
もう通算50回以上も気を交換しているのに
私はあなたのことなんにもしらない

恥ずかしながら プロの秘儀が 
まったくみえていなかったのだ 
考えるまでもなく 
旨くて驚くほど安い 
お客が押し寄せるのは当たり前のことだ
値段を気にせず安心して食べられるから
お店はいつだって満杯だし当然週末は常に行列だ 
そうしたお客さんの期待に応えるには
自分の時間をすべて犠牲にしてもまだ足りない
その原動力は何か?お金か?違う
飲食業経験からも分かるが
この値段では儲かるはずがない。 

答えは

自分の作ったもの食べて微笑むお客の顔を見たいから

料理人としてこれほど真っ当な答えはない

が そんな店と出会うのは 半世紀暮らしたマンモス都市東京では

砂漠の中から砂金を探すようなもの 

おそば・さかもと

これ以上の店に 私は出会ったことがない

生きてることは 誰かを喜ばす為 

この人生を美しく生きる真髄と教訓を 

おそば・さかもとで教わった

まさに、好きな人と一緒に食べたい

キナタイ料理店 である

ps:なんとお店のご主人はアートが大好き
 店内のそこかしこに渋い庶民派アートが飾ってある

「アオジ・ソシガヤ」
薪焼きピッツアとワイン

このキナタイのマイベストは

ルーコラとバルメザンチーズのサラダ

マリゲリータ

ジョージアの赤ワイン

ジョージアといって、缶コーヒーのネイミングで使われたアメリカのことではない

ここでいうジョージアは元グルジアと呼ばれていた国のことで

「北はロシア、南はトルコとアルメニア、東はアゼルバイジャンに接している、
コーカサス地方の国です。」

実はワイン発祥の地とも呼ばれています。

「紀元前6000年頃の葡萄の種や醸造跡が発見されており、古代から伝わる土壺での醸造「クヴェヴリ製法」が2013年にユネスコ無形文化遺産に登録され、同製法で造られるオレンジワインが世界的脚光を浴びています。」

実はこのキナタイは
私が以前経堂に住んでいた頃からのご贔屓店で
寡黙なご主人の焼くピザに
美味いピザを作る自信を感じるのです

確かあの頃も今も 店内には EGO-WRAPPIN’ 流れていたような気がする
なんでも free paper dictionary → freedom dictionary 好きのお客さんも来るそうで
行くたびに数冊持参することにしている

EGO-WRAPPIN’ 『カサヴェテス』
https://youtu.be/nhuJ5B5IBys

旨いピザ屋の隣は行列の出来る肉屋だ

朝からメンチカツがお目当ての人たち
でいつもごったがえしている

三密ってなんのことかしら
・うふふな感じ
丁度12時頃が売り切れらしく
その少し前に慌てて到着した主婦が

なんでないのよ〜まだ12時前だよ〜

昨今の主婦は

やさぐれて 

いるのです

きっと
政治家のガラの悪さ 
の所為です

エッ〜ビニール袋の有料なの〜

食べ物の祟りは怖ろしいのです

で 
ここもピザ屋と同じく
偶にお世話になるが
肉屋としてはとても良心的で
鮮度も良いと思う
普段私は肉をあまり食べないが
すき焼きとかバター焼きにする牛肉なら
A5ランクが100グラム600円代で購入できるのは魅力だろう
松坂牛も900円台からあるが刺しの入った松坂牛よりも
あまり肉臭くない赤身のA5が私は好みだ
近くに寄ったら、
揚げたてのコロッケでも買って 
店の前の小さな公園で
キナタイするのも良いかも

微妙に可愛い彫刻が鎮座している

コロッケは油の温度が肝心です

思い出のスネークマンショー「コロッケ」
https://youtu.be/hEFVQtmMzw0

うなぎ「うな鐵」

ジックリ 眼を凝らしてこの画像を見てください

うなてつ と読みます

若干ひくでしょう

一見さんは通り過ぎると思います

でも美味い マジ美味い

試すなら要予約

同じ屋号の別物に注意

私の美味い 

うな鐡 

はここ一軒だけ

これまで東京で旨いうなぎといえば 

「野田岩」だと

一途に信じていましたから

江戸時代からつづく老舗の鰻屋

芝 麻布 飯倉 「野田岩」

ごめんなさい 私いい人見つけたの

えっ?そんな・知らなかった・・・

「心がわり」
内山田洋とクール・ファイブ 唄 前川 清
https://youtu.be/I4o3HBuDlO0

2年近く暮らしていたのに
知らなかったのです
正直 初めて暖簾をくぐった時は
恐る恐るでした
備長炭が爛々と赤々と燃える汗かく
カウンターに座り 
真上にある筋金入りの
骨董の品書きを見て
あっ!とひれ伏したのです
なに〜ここ・名店じゃん
ピンは当たり
初めて食べる串物の妙
舌が反応する
年代物のぬか漬け
餌を前にした子犬のように
あれもこれもと息荒く
時間を超える旨さに
汗だくになる
たぶん焼き場前の席だから
う・う・「うな鐵」
これぞ 庶民の贅沢
月に一度は新渡戸稲造さんと同伴出勤
美味しいは人生を明るくします
因みに店の照明は暗いです

ここもまさに キナタイ料理店

「うな鐵」

天ぷら「栗天」

私の先輩がDJなんですよ

天ぷらとDJ

出会いの会話

粋です。

此処はコースしかありません

最近は食べ切れません

ご主人が山に登って山菜採り

まっとうな天ぷら

四季折々 年4回ぐらいが丁度いい

ひとり1万円を超える食事は
私の暮らしでは御法度です
栗天はちゃんと紙のお釣りが来ます

静かなお店です

キナタイ天ぷら屋です

ここからは お待ち帰り キナタイ編

L’atelier de Plaisir パン屋

店を開けたら最後 三時間で売り切れる

ここは ルルドの泉か

三密なんぞは何処吹く風と

美味しいパンを求める人々は

まるで蟻さんが砂糖に群がるように

次々と次々と次々と 
やってくるのです

珍しい古代小麦を多種
使用しているそうです
オーガニックが中心だとか
しかし それが分かるか?
といわれれば
オープン時から
たぶん10年以上通っているが
私のレベルでは分からない
分かるのは砂糖がふんだんに使われているということ
つまり実に美味いのです

私のベストは
クリームチーズ入り
小さなハード系ブレッド

偶然この店の近くに私が引っ越して来たにもかかわらず
本当に皆さん早くから遠くから
来て 並ぶのです 

せやから 
その小さな宝石を 
連れて帰る幸運は
三度に一度

これまで人類は
すぐ手に入る
そこそこ美味しい便利さを追求し
美しい地球を破壊し
コロナを発生させる要因をばらまいた
しかし自覚がないから
STAY HOMEの警笛を鳴らせども
欲望は止まらない

ちゃんと美味しいお店は
コロナにも負けない

何処でも簡単に手に入る美味しさは
淘汰される

コロナはこれからも
生きることの自覚を
我々に問いつづけることでありましょう

最貧国にっぽんから
モーケル・安倍がお伝えしました

ズドーン!

おーい・小池が穴に落ちたぞ〜

カメラさん、こっち、こっち、

山本さん一言

頑張れにっぽん!

・・ピックは忘れて その金 至急給付金に回しましょう 

嘘は罪
It’s A Sin To Tell A Lie

https://youtu.be/6PB7aHd2eXg

今夜は Patti Pageのバージョンでお送りいたしました

みんなが並んでるから美味しいはず

そこに大きな落とし穴がある
さっき小池さんもその穴に落ちました

身銭を切って自分の舌を磨け
この苦いアドバイスは
決して食に限りません

スタイルも恋愛もメイクラブも然り
快楽の追求には身を削るリスクが
必要なのです 

経験から学べ

喜びを生み出すのはやはり人です
目に見えないところで
命を燃やす職人こそが
本当のルルドの泉を発明するのです
情報はいくらあっても
ただのゴミ
ゴミを宝石に変身させるのは
貴方の経験(知恵)

で、美味しいパン屋さんのお店の名前が
いつまでも覚えられないのですが

意味を調べてみました

喜びを生むパン屋さん

Charles Trenet – Boum
https://youtu.be/p0KWyWwVp0E

クレープリー チロル  

フルーツてんこ盛り
生クリームてんこ盛り
とことん食べたい女子が甘いてんこ盛りに集う
超人気なクレープ屋さん

私のベスト

餡子バター

The Milkees – Breakaway
https://youtu.be/–Br7OS8S_o

「エッセン」自家製 ハム・ソーセージ

肌で感じる自家製 シャルキュトリ(charcuterie)

魚肉ソーセージで育った私が

唯一食べたいと思う本物のソーセージは

エッセンの辛いソーセージ

網焼きにして 皮がプチ・プチって割れてから食べます

他には ロースハム ポテトサラダ

自家製の意味を正しく認識している名店です

でね エッセンはドイツの町の名前
だから その名の通りソーセージはドイツが発祥地だと思っていたら
実は中国らしい
ギリシャ時代から血のソーセージが始まりらしく・・・
とはいえソーセージからはどうにもドイツ語の歌が聞こえてくるのです

David Bowie Helden, German version of Heroes
https://youtu.be/xT-_O65c9T0

余談ですがこの曲が挿入歌の映画
「JOJO RABBIT」

映像のカッコ良さとファッションヤバイです URで扱って欲しい

で、

キナタイ には、美味いを好きな人と食べたいという意味の他に

みたい 着たい うたいたい 踊りたい 行きたい したい やりたい

すべての たい が含まれています たいは欲望の総称ですね

ということで、ここからは、祖師ヶ谷大蔵のブラ・キナタイです

この怪しい奥にはその昔男たちを癒す
その手の店がいくつかあったそうです
私は経験がありませんが  
駅前では未だに ガールズ・バー? 
若い女性が首から看板を掛けて客引きしています

で まるで香港の裏通りのようなこの路地のどん詰まりに
ワインの趣味もいい キナタイ中華 がありました
何度か伺いましたが 一年近く前に引っ越し
営業方針を変え コース中心の店に変わりました
一度伺いましたが・それっきりです
飲食店を継続させるには
美味しさしかありません
しかもリーズナブルに
しかし美味しさは料理人の腕だけではありません
素材の安定供給はもとよりサービスの心地よさなど
その店に関わるすべての人の調和が
本当のおいしいを生み出すのだと思います
儲けようではつづかない
人を喜ばせる 
この経験がある人こそが
すべての表舞台に立てるのだと思います

自分を犠牲にする
この言葉は間違いですね
人を喜ばせるのに自分を犠牲にしているなら
それは相手に分かりますね
子供が楽しいことに夢中になるように
誰かを喜ばせる
コロナはそのことを教えてくれました

More Than This (Lost in Translation)・Roxy Music
https://youtu.be/bjvVNyBTSP8

此処もパン屋です
水曜と木曜日が休みです
柔らかい甘いパンが好きなら良いかも
たぶん主婦の方々が運営しているようです
二、三度伺いました
私はあまり甘いパンはつづきません

どこかの南海店が消えたといって残念がっていたSNSを拝見しました
私はまだ未経験の南海です 可愛いさにひかれパシャ!
隣のケムクラじゃ緑に囲まれたお店は創作料理のレストランです
最初は4、5人しか入れない可愛いお店でした
時々通いました 広くなってからは 味もサービスも値段も変わって
伺っていません シェフを前にした小さなカウンターがあるので
一人で訪れる女性客には居心地が良いようです シェフは男性です

誰かに 此処は美味いよ と言われ 一度伺いました
家族経営のアットホームなお店です
私には油がキツかったので それっきりです
元気な時にもう一度 今度はランチで

肉好きには有名店だそうです
ともかく安い 買って帰ればそのまま自宅が焼肉屋になる
20年前に家族の為に購入したことがあります
質より量だ 人間にはそんな時代もあります
社会が求めている店だと思います
隣の魚屋さんは 一度だけ伺いましたが
買いたいものがありませんでした
たぶん社会が求めているお店なんだと思います
そういえば最近はどちらもそんなに人が集っていない
理由がありそうです

とはいえ 私たちは日々変化しています
人は変わるから未来へ迎えるのだと私は思っています

きっといつかまた会える時があるはずです

では此処で一曲

The Three Degrees – When Will I See You Again
https://youtu.be/5OpuZzsPBhQ

木梨 この活字にピントくる人には 有名なお店ですね
ウルトラマン商店街のスター店だそうです
いつの間にか今時のインテリアに変わってました
二階がカフェになっているようです
入ったことはありません
私も自転車が好きで元ブレーキのない自転車を年甲斐もなく購入して
危ない目に遭い 今はブレーキをつけて楽しんでいます
先日調整をお願いしたら
若いスタッフがとてもフレンドリーで親切で嬉しくなりました
今後はご贔屓にお願いしたいと思っています
人を喜ばせる 人を楽しませる
このお店には 木梨さんの その精神と伝統が息づいているようです

木梨憲武「I LOVE YOUだもんで。」
https://youtu.be/K-uejM994B0

名店 大蔵クリーニング

さて最後に紹介するのは

祖師谷大蔵が好きな理由のクリーニング屋です

パリ・ロンドン・ニューヨーク
歴史のある町には必ず存在する名店のオーラを
私はこの大蔵クリーニング感じます

つまり自分の仕事を愛する職人・artisan・が店を構えている

自分の仕事に誇りを持って生きている人は

職業にかかわらず存在感が美しいのです

本物の職人が経営するクリーニング店に

自分の大切な洋服を預けることのできることの幸せ

さて、いかがでしたでしょうか?

新シリーズ

キナタイ料理店 探訪

その第一回

「祖師谷大蔵」

私の好きなキナタイお店を紹介させて頂きました

お別れの曲は
What A Wonderful World
Music Travel Love (Phuket, Thailand) (Sam Cooke Acoustic Cover)
https://youtu.be/r_25WWmmbcw

最貧国ニッポン

初代選曲家 桑原 茂→がお伝えしました。

PROFILE

初代選曲家、毎週金曜日夜11時Mixcloud PirateRadio(海賊船)、 創刊1988年 free paper dictionary編集長

FEATUREおすすめしたい記事

page top