外部サイトへ移動します
遠藤 未稀 MAY 21,2021

海とヨガと私 Vol.11
〜食べることは生きる事〜


海とヨガと私。読んでくださっている皆さん、お久しぶりです
今回で11回目のコラム。
この1年から数ヶ月の間で今私達が置かれている環境や
時代の変化をひしひしと感じている方が多いんじゃないかな。

この状況下中々身動きが取れない中、昨年末
私は呼ばれたかのように伊勢神宮に行く機会がありました。
伊勢神宮ですばらしい体験をし、
伊勢神宮をきっかけに色んなお寺さんや神社へ出向き
埼玉や高野山にて宿坊体験をしました。

そこで私が出会ったのが

“精進料理”

これが私の人生を変えるきっかけになった料理です

お肉やお魚、動物性のものは一切使わずに
野菜本来の旨みを引き立たせる優しい味付け
そして五葷抜きという決まり事。
アサツキや、ねぎ、ニンニクを一切使わず調理する。
精進料理の繊細さに魅了されていました。

五葷には心への作用が強いって知っていましたか?

確かにニンニクを食べると元気が出る!
っていうイメージはあったけど
それくらい食ベるもので人の体は左右される。

私たちはこの地球上で五つの要素でできていると言われています。
「金、木、水、火、土」
その五行と五つの臓器が対応しており
この五葷をとることで陰性が強くなり五つの臓器へ負担をかけるようになってしまう。

ネギは腎臓、ニンニクは心臓、ニラは肝臓、らっきょうは脾臓、アサツキは肺臓

食べ物によってメンタルが左右してしまうと知ったのは
この精進料理を知ってから

食べるものが血となり肉となる。
体の一部になるんだとしたら
心の一部も食べ物によって左右されてしまうのは納得ですよね。

私は何度となく摂食障害を繰り返していました。
精神が不安定な時は決まって味の濃いものや
お肉、ニンニク料理をチョイスしていた気がします。
特にニンニクやネギをとっている時は心と気持ちのばらつきも
感じていました。

この精進料理との出会いから
お肉を食べるのをやめ、五葷料理も控えるようになりましたが
それまで悩んでいた摂食障害の後遺症も
女性特有のPMSも自分でもびっくりするくらい楽になりました。

食べることが苦痛だった数年前
友達とのご飯も憂鬱になってしまっていた私が
精進料理と出会い
食べることの大切さや
食材一つ一つの命
作り手さんの想いに感謝してご飯をいただくようになれた

今まではヨガを通して身体を動かす良さや健康だけを伝えていましたが
身体を動かすことだけが健康法ではない
それに気付いてから
どんな時もバランスよくいることが本来の健康法だと実感しました。

食べること、休むこと、動くこと、遊ぶこと、笑うこと、泣くこと
耳に入ってくる音楽や、着心地の良い衣服、心も身体も癒される香り
五感を震わせることの大切さ。
そのバランスが整ったときの体や心の軽さ
勿論整わない日があってもいい。
そんな日があるから良い時の自分に気づける
その方法をヨガで知ったから
ヨガを通して、ヨガで得た知識や経験を通して
ヨガだけではなく色んな方法でみんなが更に心も身体も健康でいられる
きっかけ作りや場所を提供していけたらなと思っています。

コラムだけではなくインスタや
オンラインサロンでも沢山発信していますので是非チェックお願いします!

このコラムを見た方達が
更に笑顔溢れる毎日を過ごせますように。

また次回のコラムもお楽しみにしていてください。

又、自身のオンラインサロン
“MKSmile share salon”では
ヨガクラスを開催したり
オフラインイベントやビーチヨガ、ビーチクリーンをしています。
<次回ビーチヨガ&クリーンは5/23(土) 17:30〜 ナイトタイムでメディテーションをします!逗子ビーチ>

moshHP.からチェックお願いしますね
https://mosh.jp/MKofficial2525/home

PROFILE

遠藤 未稀 ヨガインストラクター

宮城県出身/茅ヶ崎在住

前職で体力的にも精神的にも疲れ、湘南でのスローライフに憧れ移住。
ヨガに出会い身体が動くことや呼吸の大切さに気づき、性格や価値観が180度変わる。
フリーヨガインストラクター として1人でも多くの方が笑顔溢れる生活を送れるよう都内や湘南、多方面にて活躍中。現在はアシュタンガヨガを鍛錬し、今後インドで修行予定。

FEATUREおすすめしたい記事

page top