外部サイトへ移動します
奥田 慶 FEB 09,2021

2021 happy new year


1/1 元旦
(年明けがおかげさまで忙しくさせていただきましたのですっかり2月になってしまいましたが。。。)
改めて、明けましておめでとうございます。

冒頭でも触れましたが、The behinds は元日も予約制でopenしていました。
その先に、冬に良い波で修行した者だけが新たなnext Levelを春、夏に感じる事は間違いないと思います。

年末年始でsurferは冬のseasonを楽しんでいます。

お休みの中
New boardで新年、初乗りしているお客様もいらっしゃいます

6”10 twin pin custom order

For Sachiyo san !!!!!

年末に自分用に開発したミニシモンズ

年末に購入し新たなlength 5”6 rocket fishに挑戦する永松さん
この冬新たなカテゴリーをお楽しみくださいませ!!

その、先に冬に良い波で修行した者だけが新たなnext Levelを春、夏に感じる事は間違いないと思います。

今年は冬型気圧配置が緩く
風が弱い一月となりました。1/15日現在。。

こんな風に無人のGOODバンクがあります
最高のライトでしょ??

The behinds では、こんな場所でこんなconditionで
マンツーマンでlessonやCustom surfboardのtest driveしています。

そして他店とは違うSystem。

Order globe&boots

最高級の生地を使い日本人の職人が製造してます

話は戻り

愛犬のプリンも13才

大好きなプリンと海を散歩。最高です
しかも虹までついてます

冬のwearはパタゴニアのダウンをURのオンラインストアで購入しました。
軽くて保温性バッチリで毎日着てます^ ^

そして下もnew model 6”0
Simmons

トライフィンのシモンズは最高にドライブしていきます
今までの、どのトライフィンよりも走っていきながら加速し回転性もあります

来季のテーマの一つ
シモンズの、開発です

シモンズのデザインとなる理由はこちら↓
引用先:https://en.wikipedia.org/wiki/Bob_Simmons_(surfer)

35才の若さでこの世を去ってしまった
ボブさんの意思を継いで僕も
Trouble surfboard のSimmonsの進化を研究しております

シモンズのアウトラインは元々ロングボードで水を圧倒的に掴みやすいデザイン
そしてtail areaはもっとも走るデザイン。
ワイドtailは波のpower less pointでもしっかりと滑走していきます

更に僕はside cute lineを施し、回転性にラインをつなげました。
ミニシモンズはend fish
シモンズはスカッシュtail

Fin settingはトライ(3本)

Dual twinです(波のsizeがあがればこちらのテストです)

Tailに施したside cutは回転線をあげています。

Wing design ではなくside cut curveは turn最後までboardのレイルはきれません。

加速性能と回転性はピカイチです。

左、ミニシモンズにはside cut fish
右、6’0 はside cutからsquash tailへ
横に流したいmini Simmonsはfish
下からdriveしたい6’0はsquashへ

性能とコンセプトを考えた結果のデザインです

現在最高のテスト結果がでているmodelです。

来季主力になるmodelです!!

現在custom orderの納期は5月です^ ^

お客様と年密に打ち合わせし一緒にサーフィンしながらskill upもしながら
マンツーマンでfree surfingを楽しんで行くlife styleを応援いたします。

2022はシモンズとロングボード、また新たな素材をいかしたサーフボードも開発予定でございます。

コロナ禍でも海は沢山のサーファーで賑わっております。

ソーシャルディスタンス、発熱 check 消毒にて
The behinds alternative surfer’s で
お待ちしております

それでは
また

Kei

最後に、テストライドもYouTubeで公開しておりますのでぜひご覧ください!

PROFILE

奥田 慶 trouble surfboads 主宰

静岡県浜松市出身、千葉県市川市育ち
現在は千葉県・片貝にてSurfboad Shaperとして活動

Surfboadがどのように作られているかなど、僕の自己紹介を含め、こちらのコラムで毎月ご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

FEATUREおすすめしたい記事

page top