外部サイトへ移動します
NEWS JUL 03,2021

小さな庭で繰り広げられるガーデンパーティー
URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL
2021年 9月4日・5日開催決定


株式会社アーバンリサーチが開催するフェス“URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL”

2019年まで会場としていた群馬県 嬬恋「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」から会場を移し、長野県は八ヶ岳の麓、蓼科湖畔に佇む「TINY GARDEN 蓼科」を中心としたエリアにて2021年9月4日(土)・5日(日)に開催が決定。

TINY GARDEN FESTIVAL 2021のコンセプトは今までと変わらず、“小さな庭先で繰り広げられるガーデンパーティー”。親子で楽しめる 衣・食・住・遊 が集い、蓼科湖畔にある豊かな自然を肌で感じていただくための時間をご用意しています。
そして、今回はテーマの一つに『SAFETY』を掲げ、訪れる皆様ができるだけ開放的にイベントを楽しんでいただける準備を進めております。ライブやワークショップ、フードコーナーなど、皆様にご理解とご協力を得ながら、安心して現地で過ごしていただける環境を作り上げていきます。

チケットは、7月9日(金)より「Peatix」にて発売開始いたします。

— What’s “TINY GARDEN FESTIVAL 2021”?

メイン会場となるTINY GARDEN 蓼科は東京から2時間半。
高速道路を降りて八ヶ岳を臨みながら30分ほど車を走らせると、蓼科高原の玄関口、こじんまりとした佇まいの蓼科湖が見えてきます。

標高1250mに位置し、夏は爽やかな風が吹きぬけ 冬は凍てつく寒さが大地を覆う。
四季折々の自然の力を強く感じられる環境が広がっています。

ときには優しく、ときには厳しい表情を見せながら循環し続けるこの場所では、季節ごとに芽吹くさまざまな植物や 多くの生き物の営みも見ることができます。

2019年9月、その湖のほとりにTINY GARDEN 蓼科は根を下ろしました。
私たちは周囲を取り巻く環境と共生し、この場所で日々を過ごしながら流れている時間を積み重ねています。

そんな私たちの庭で、2年ぶりのTINY GARDEN FESTIVALを行うことにしました。

訪れてくれた方々には、衣・食・住・遊のプログラムを通じて、私たちと関わりのある方々の営みから生まれたもの、そして日々移り変わる自然の循環から紡ぎ出されたものを、肌で感じていただくための時間をご用意しています。

“大きな何かを求めるのではなく、小さくても確かなものを参加したみんなが手にすることができる”
そんなフェスティバルの形を私たちが繋がってきた方々とともに今年も作りあげていきたいと考えています。

皆様のご来訪をスタッフ一同お待ちしています。

TINY GARDEN FESTIVAL実行委員会

EVENT INFORMATION

URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL 2021
【開催場所】
TINY GARDEN 蓼科

【開催日程】
2021年9月4日(土)・9月5日(日)

9月4日(土)
[開場] 10:00〜 [開演] 12:00〜
[閉場] プログラム終了後 (22:00頃を予定)

9月5日(日)
[開場] 8:00〜 [開演] 10:00
[閉場] 17:00 (プログラム終了 15:00)

※スケジュール情報に関しましては随時情報を更新いたします。

> 特設サイト
Facebook (TINY GARDEN)
Instagram @ ur_tinygarden

チケット情報

▼イベントの入場チケット

・ 2DAYチケット
大人 (中学生以上): 5,500円 (税込)
子供 (小学生以下): 1,500円 (税込)

・ 1DAY(9月4日)チケット
大人 (中学生以上): 3,000円 (税込)
子供 (小学生以下): 1,000円 (税込)

・ 未就学児 (小学生未満): 無料
※ 未就学児 (小学生未満)の入場チケットは「無料」ですが、人数分の¥0のチケットを購入してください。

▼チケット販売

2021年7月9日(金) 12:00~より販売開始
> 入場チケットについて詳しくはこちら

Peatixのチケット販売管理システム『TGFチケット会員』に別途登録が必要となります。
※ イベント管理サービス“Peatix”にて販売。(年会費・入会費無料)
※ 定員に達し次第販売終了となります。
※ 店頭でのチケット販売はございません。

Peatix

CONTENTS PICK UP!!

LIVE / 出演アーティスト

サニーデイ・サービス
曽我部恵一(Vo./Gt.)、田中貴(Ba./Cho.)、大工原幹雄(Dr.)
1995年に1stアルバム『若者たち』を発表。フォーク、ネオアコからヒップホップまでを内包した新しい日本語のロックは、シーンに衝撃を与えた。現在までに13枚のアルバムをリリース。どの作品もバンド像を更新し続ける創造性/革新性に満ち、普遍的メロディと言葉に溢れる。今日に至るまで、国内外で揺るぎない支持を集め続ける。

WORKSHOP・ACTIVITY・FOOD・SHOP

Coming Soon

宿泊について

メイン会場であるTINY GARDEN 蓼科では本館ロッジ・キャンプエリア内に立ち並ぶキャビンのチケット付き特別宿泊プランの販売を予定しております。
周辺のテントサイトおよびホテルなどの情報はチケット販売時にご案内いたします。

▼メイン会場 チケット付き特別プラン

・TINY GARDEN 蓼科 (1泊2日宿泊・2DAYSチケット・温泉入浴込み)
新宿から車でも、電車でも2時間半。八ヶ岳の麓、蓼科湖畔に佇む「TINY GARDEN 蓼科」。標高1250m、澄みきった空気と白樺の木々に囲まれた小さな庭には、日常と非日常が交差する心地良い時間が流れています。キャンプ、ロッジ、キャビンの3タイプからなる宿泊施設と、小さな庭で繰り広げられる衣・食・住・遊を紡ぎながら、蓼科湖畔から生まれる新しいライフスタイルを育んでいきます。
公式サイト

2021年7月9日(金) 12:00~よりTINY GARDEN 蓼科のチケット付き特別プランも発売!
> 宿泊プランについて詳しくはこちら

コロナ (Covid-19)感染症対策について

入場について
検温にご協力ください
マスクの着用
ソーシャルディスタンスを守りましょう
こまめなうがい&手洗い
呑みすぎ注意

> 詳しくはこちら

TINY GARDEN FESTIVAL 2021 オフィシャルグッズ発売!!

注目のTINY GARDEN FESTIVAL 2021のオフィシャルグッズは、人気アウトドアブランドとのコラボレーションアイテムをご用意いたしました!

まずは、2019年に続き大人気アウトドアブランド「Snow Peak」とのコラボレーションTシャツが登場。
TINY GARDEN FESTIVALのイメージを同ブランドが膨らませており、より身近に感じていただけるようなデザインに。
サイズ展開はMEN・WOMEN・KIDSと、ご家族お揃いで着ていただけるのも魅力です。

もう一点は、革新的なチェア等の製品をデザインしているブランド「Helinox」の人気チェアにTGF2021のオリジナルプリントが施されたユニークなチェア。
モデルは同ブランドのフラッグシップモデル「チェアワン」を採用。
TINY GARDEN蓼科の特徴の一つでもある蓼科湖を連想させる鮮やかなブルーをベースに主張しすぎないロゴのバランスが絶妙なデザインとなっています。
背面にはメッシュ素材を用い、通気性も抜群。非常に軽量でコンパクトながら、つり下げ式シートにより快適な座り心地のチェアです。

こちらの商品は7月9日(金)よりTINY GARDEN 蓼科・URBAN RESEARCH ONLINE STOREにて数量限定で発売開始いたします。

> 詳しくはこちら

ARCHIVES

URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL 2019

★今年のフェスの思い出をみんなでシェアしよう!!★

TINY GARDEN FESTIVAL 2021のハッシュタグはこちら
#tinygardenfestival  #tgf2021

【一般のお客様 お問い合わせ】
TINY GARDEN FESTIVAL 実行委員会
営業時間:平日 10:00~17:00
MAIL:tgfinfo@urban-research.com

FEATUREおすすめしたい記事

page top