外部サイトへ移動します
NEWS AUG 14,2021

小さな庭で繰り広げられるガーデンパーティー
URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL 第3弾 情報公開!チケット付き宿泊プラン追加!


株式会社アーバンリサーチが開催するフェス“URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL”
2021年9月4日(土)・5日(日)に長野県は八ヶ岳の麓、蓼科湖畔に佇む「TINY GARDEN 蓼科」を中心としたエリアにて開催が決定。

TINY GARDEN FESTIVAL 2021のコンセプトは今までと変わらず、“小さな庭先で繰り広げられるガーデンパーティー”。親子で楽しめる 衣・食・住・遊 が集い、蓼科湖畔にある豊かな自然を肌で感じていただくための時間をご用意しています。

今回のTINY GARDEN FESTIVAL 2021では、LOCALITY (地域性)・SUSTAINABILITY (持続可能性)・SAFTY (安全性)の3つのキーワードをテーマに取り組んでおります。
ライブやワークショップ、フードコーナーなど、出店者・参加者共にご理解とご協力を得ながら、価値があり安心して現地で過ごしていただける環境を作り上げていきます。

今回、TINY GARDEN 蓼科から徒歩約10分の宿泊施設「リゾートホテル蓼科」にて、2DAYチケット付き特別宿泊プランを追加。テント泊が不安な方でもお気軽にフェスにご参加いただけます。

入場チケットは「Peatix」にて絶賛発売中!

ライブ・アクティビティや出店情報・イベント情報など、日々更新いたします。詳しくはTINY GARDEN FESTIVAL 2021のスペシャルサイトをご確認ください。

EVENT INFORMATION

URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL 2021
【開催場所】
TINY GARDEN 蓼科

【開催日程】
2021年9月4日(土)・9月5日(日)

9月4日(土)
[開場] 10:00〜 [開演] 12:00〜
[閉場] プログラム終了後 (22:00頃を予定)

9月5日(日)
[開場] 8:00〜 [開演] 10:00
[閉場] 17:00 (プログラム終了 15:00)

※スケジュール情報に関しましては随時情報を更新いたします。

TINY GARDEN FESTIVAL 2021 スペシャルサイト
Facebook (TINY GARDEN)
Instagram @ ur_tinygarden

チケット情報

▼イベントの入場チケット

・ 2DAYチケット
大人 (中学生以上): 5,500円 (税込)
子供 (小学生以下): 1,500円 (税込)

・ 1DAY(9月4日)チケット
大人 (中学生以上): 3,000円 (税込)
子供 (小学生以下): 1,000円 (税込)

・ 未就学児 (小学生未満): 無料
※ 未就学児 (小学生未満)の入場チケットは「無料」ですが、人数分の¥0のチケットを購入してください。

▼チケット販売

特設サイトでチケット販売中
> 入場チケット購入ページ (Peatix)
> 入場チケットについて詳しくはこちら

※ イベント管理サービス“Peatix”にて販売。(年会費・入会費無料)
※ Peatixのチケット販売管理システム『TGFチケット会員』に別途登録が必要となります。
※ 定員に達し次第販売終了となります。
※ 店頭でのチケット販売はございません。

CONTENTS 追加発表!!

WORK SHOP

食育WS|顔の見える食卓づくり (by 旅する料理人 三上奈緒)

この土地で、手の届く生産者とひとつの焚き火料理を。
今回は旅する料理人 三上奈緒さんをコーディネーターに迎え、TINY GARDEN 蓼科がオープンして2年間で出会った生産者たちと一緒に、地域の食や自然について、共に学び、感じながら、焚き火でその日限りのパエリアを作ります。顔の見える食卓を、みんなで作り出してみませんか?

日時:9月4日(土) 16:30〜18:30
料金:¥2,500 ※予定
30名限定 (予約制)
※親子で参加できる体験内容です

コーディネーター:三上奈緒 旅する料理人
https://www.naomikami.com/

東京農業大学卒。日本各地にて「顔の見える食卓作り」をする。
地域の見えないを食を通して見える化する。地域の点を繋いで線にする。
目で見て肌で感じたものが全て。全ては自らの足で歩く。
子どもたちへの食教育として、Edible schoolyard japanのchef teacherも行う。焚き火を囲み、自然の恵みを料理して、一つの食卓を作る喜びを。食卓から未来を想像する Around the fire プロジェクト開始。
旅先にて生産者を訪問し、その場で集まった食材で料理をするのがライフワーク。
海に山に川に、料理のフィールドはどこへでも。石を組み、木でアーチを組み、焚き火で料理する、プリミティブな野外キッチンを作り上げる。生きる力を学んでいる旅の途中。

ACTIVITY

SAUNA GARDEN (by HYTTER & SUNDAY FUNDAY)

HYTTER併設のサウナ小屋に加え、テントサウナ、サウナトラックが大集合します。今全国で大人気のサウナがフェスでも楽しめます。蓼科の自然の中で、身も心も整いましょう。

※ 現地で当日予約制となります。
※ 水着での入浴となります。水着をご持参ください。
日時:9月4日(土) 10:00〜21:00 / 9月5日(日) 10:00〜16:00
料金:一人 ¥2,000 / 1H

FOOD

Ri.carica

東京・学芸大学のイタリアン、リカーリカです。TINY GARDEN常連!3回目の参加です。
今回は私達の店の名物でもある、トスカーナの郷土料理の手打ち太麺パスタ『ピチ』を引っ提げてTINY GARDENに帰ってきました!もちろんナチュラルワインもたっぷり用意しています。幅広い世代に楽しんでいただけるピチの魅力をぜひ味わってみてください。
朝ごはんにはやさしい野菜のスープを。蓼科の自然と共に、心穏やかに過ごせます様に。
昨年の分も2年分楽しみましょう!今年もよろしくお願いします。

その他、様々なACTIVITY・WORKSHOP・FOODが出展予定!随時ご紹介していきます。

宿泊について

チケット付き特別宿泊プラン 追加リリース

TINY GARDEN 蓼科から徒歩約10分の宿泊施設「リゾートホテル蓼科」にて、2DAYチケット付き特別宿泊プランが追加されました!天然温泉と最上階レストランでのバイキング朝食が評判のお宿です。ぜひご検討ください。

リゾートホテル蓼科

TGF2021限定|2DAYチケット付き宿泊プラン (朝食付)

その他周辺のテントサイト、およびホテルなどの情報は、宿泊プラン詳細ページよりご確認ください。
> 宿泊プランについて
※メイン会場であるTINY GARDEN 蓼科、近隣施設HYETTERのチケット付き特別宿泊プランは完売となりました。

コロナ (Covid-19)感染症対策について

入場について
検温にご協力ください
マスクの着用
ソーシャルディスタンスを守りましょう
こまめなうがい&手洗い
呑みすぎ注意

> 詳しくはこちら

ARCHIVES

URBAN RESEARCH Co., Ltd. presents TINY GARDEN FESTIVAL 2019

★今年のフェスの思い出をみんなでシェアしよう!!★

TINY GARDEN FESTIVAL 2021のハッシュタグはこちら
#tinygardenfestival  #tgf2021

— What’s “TINY GARDEN FESTIVAL 2021”?

メイン会場となるTINY GARDEN 蓼科は東京から2時間半。
高速道路を降りて八ヶ岳を臨みながら30分ほど車を走らせると、蓼科高原の玄関口、こじんまりとした佇まいの蓼科湖が見えてきます。

標高1250mに位置し、夏は爽やかな風が吹きぬけ 冬は凍てつく寒さが大地を覆う。
四季折々の自然の力を強く感じられる環境が広がっています。

ときには優しく、ときには厳しい表情を見せながら循環し続けるこの場所では、季節ごとに芽吹くさまざまな植物や 多くの生き物の営みも見ることができます。

2019年9月、その湖のほとりにTINY GARDEN 蓼科は根を下ろしました。
私たちは周囲を取り巻く環境と共生し、この場所で日々を過ごしながら流れている時間を積み重ねています。

そんな私たちの庭で、2年ぶりのTINY GARDEN FESTIVALを行うことにしました。

訪れてくれた方々には、衣・食・住・遊のプログラムを通じて、私たちと関わりのある方々の営みから生まれたもの、そして日々移り変わる自然の循環から紡ぎ出されたものを、肌で感じていただくための時間をご用意しています。

“大きな何かを求めるのではなく、小さくても確かなものを参加したみんなが手にすることができる”
そんなフェスティバルの形を私たちが繋がってきた方々とともに今年も作りあげていきたいと考えています。

皆様のご来訪をスタッフ一同お待ちしています。

TINY GARDEN FESTIVAL実行委員会

【一般のお客様 お問い合わせ】
TINY GARDEN FESTIVAL 実行委員会
営業時間:平日 10:00~17:00
MAIL:tgfinfo@urban-research.com

FEATUREおすすめしたい記事

page top