外部サイトへ移動します
NEWS SEP 14,2021

廃棄衣料をアップサイクルする「commpost」第6弾
大人気ベストセラーシリーズより新サイズ“L SHORT”が登場!


株式会社アーバンリサーチのサステイナブルマテリアル・プロダクトブランド「commpost (コンポスト)」より、MULTIPURPOSE BAG (マルチパーポスバッグ)の新たなサイズ“L SHORT (エル ショート)”が登場いたします。

発売は2021年9月14日(火)。本商品は、URBAN RESEARCH DOORS 南船場店で不定期開催している生産者直販のマルシェ「DOORS GARDEN MARKET」にて、デザイン・素材ともに環境へ配慮されたキッチンまわりの収納ケースを作れないかという思いから誕生いたしました。

室内外での使用を想定したMULTIPURPOSE BAGシリーズですが、L SHORTサイズは、ベストセラーとなった多目的収納バッグ「MULTIPURPOSE BAG」のLサイズから17cm高さが低くなっています。Lサイズより約半分の高さになったことで、中身が取り出しやすく、より整理整頓に適した仕様となり、キッチンなどの水まわりや、アウトドアシーンなど、さらに多目的にご利用いただけるようになりました。

異なる素材(品質)が混合していて、素材分別が容易ではない衣料品のアップサイクル。同社は、素材分別が難しい廃棄繊維を色で分けて付加価値のある素材にリサイクルする研究を行っている「Colour Recycle Network (カラーリサイクルネットワーク)」との協働によって、新素材と新製品を研究開発しています。さらに、本商品は障がい者雇用の促進を目指し設立された特例子会社「株式会社UR テラス」にて生産を行っています。

2018年11月の立ち上げより累計約2万個を売り上げた「commpost」。異業種と協働し継続的なプロダクト開発・販売を行うことで、アパレル業界における廃棄衣料の削減と就労困難者雇用への貢献を目指しています。

また今年の4月からは、主にcommpostの原料としての再利用を目的にお客様からの自社衣料品の回収を開始。また、洋服の製造段階において初期不良等の理由でこれまで返品され、廃棄されていた商品の回収・リサイクルも進めています。今後もcommpostを通じて資源の循環利用にも取り組んでまいります。

PRODUCT

MULTI PURPOSE BAG L SHORT
品番:CC13 4HS004
価格:¥2,420 (税込)
サイズ:W:32 H:14 D:15.5
カラー:Natural / Dark / Brown

使用例

プランターBOX
収納ケース
キッチンまわりの収納ケース
(※ 製品に直接、食品を入れてのご使用はお控えください)
ツールケース

【発売日】
2021年9月14日(火)
※ URBAN RESEARCH ONLINE STOREでは12:00ごろ販売を開始いたします (前後する場合がございます)

【初回取り扱い店舗】
URBAN RESEARCH DOORS 南船場店

URBAN RESEARCH Store パルコヤ上野店 / 東京スカイツリータウン・ソラマチ店 / 有明ガーデン店 / ラゾーナ川崎プラザ店 / イオンレイクタウンmori店 / タカシマヤ ゲートタワーモール店 / ルクア大阪店 / イオンモール岡山店 / アミュプラザくまもと店

アーバン・ファミマ!! 虎ノ門ヒルズビジネスタワー店

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店 / タカシマヤ ゲートタワーモール店 / グランフロント大阪店 / 天王寺ミオ店 / イオンモール岡山店

URBAN RESEARCH warehouse 三井アウトレットパーク札幌北広島店 / 軽井沢・プリンスショッピングプラザ店 / 三井アウトレットパーク仙台港店 / ヴィーナスフォート店 / 南町田グランベリーパーク店 / 酒々井プレミアムアウトレット店 / 三井アウトレットパーク木更津店 / あみプレミアムアウトレット店 / 佐野プレミアムアウトレット店 / 那須ガーデンアウトレット店 / 御殿場プレミアムアウトレット店 / 土岐プレミアムアウトレット店 / 三井アウトレットパークジャズドリーム長島店 / 三井アウトレットパーク北陸小矢部店 / 三井アウトレットパーク竜王店 / 東大阪店 / りんくうプレミアムアウトレット店 / 神戸三田プレミアムアウトレット店 / 三井アウトレットパークマリンピア神戸店 / 三井アウトレットパーク倉敷店 / THE OUTLETS HIROSHIMA店

URBAN RESEARCH ONLINE STORE

※ 取り扱い店舗は予告なく変更する場合がございます。予めご了承くださ い ませ。
※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部店舗において臨時休業及び営業時間を変更している場合がございます。 詳しくはこちらをご確認ください

commpostについて

commpost
> SPECIAL SITE
> Instagram @ ur_commpost

共有、共同、常識、良識を意味する「common (sens)」と郵便・提示する・標柱を意味する「post」を組み合わせた造語。 敷居が高いと思われがちな「アップサイクル」という考え方に、ファッションの分野から、スタイルのある新しい価値や考え方を提示していく。 これからの地球環境や人のはたらき方・暮らし方に対して、新しい常識を示していきたい。そんな想いから誕生したサステイナブルマテリアル・ プロダクトブランド。

回収について

commpost製品の回収

commpost製品は、長く使われるデザインを目指して制作していますが、万が一不要になった際は、店頭に回収窓口を設けています。 回収された商品は、再びカラーリサイクルシステムによって、新たな付加価値のある商品へとアップサイクルされます。

自社衣料品の回収

2021年4月1日より、独自のSDGs方針「3C」の取り組みの1つとして、お客様が不要になった当社の衣料品回収を大阪府内11店舗にて開始いたしました。回収した衣料品は主に、廃棄衣料をアップサイクルするサステイナブルマテリアル・プロダクトブランド「commpost」の原料として再利用いたします。
> 詳しくはこちら

SDGsへの取り組み

株式会社アーバンリサーチでは2019年12月に独自のSDGs基本方針「3C」を宣言。
国際社会の一員として、SDGsを積極的に支援し、アパレル企業視点で個性を活かした取り組みを推進しています。
commpost (コンポスト)は当社での廃棄衣料を大幅に削減したほか、障がい者雇用の促進や地域・大学研究団体との協働により生まれた点から、3Cにおける「1. Clothing Innovation / 衣料資源の有効活用」「3. Community Building / コミュニティの形成」を軸に進行した取り組みです。

> 3Cとは

commpostの場合

障がい者をはじめとした就労困難者の雇用が生まれます
障がい者や働きづらさを抱えた人々に就労の機会を提供することを通じて社会参加を促していくことを目指しています。持続可能な経済成長の実現のため、包摂的で働きがいのある仕事づくりを行っていきます。

衣料 / 古繊維をアップサイクルし、持続的に活用できる革新基盤を構築します
パートナーシップで共同開発を行い、研究から商品化を実現することでデッドストック衣料や古繊維をアップサイクルしやすい基盤を構築します。素材開発を行うことで、安定的な基盤を目指します。

持続可能な生産と消費のパターンです
「売れなくなった商品を廃棄しない」 という当社、「使わなくなった製品を捨てない」という消費者の行動から始まる、しくみです。

環境を守ることができます
カラーリサイクルの循環を構築することで、CO2の排出を抑制することを目指しています。温室効果ガスの排出量を抑えることで、気候変動の具体的な対策となります。

協働で付加価値を創造するプラットフォームです
当社、NPO、大学、他企業、そして生活者一人ひとりの理解と協力によりカラーリサイクルの商品が生まれます。

Colour Recycle Networkについて

2015年4月、京都工芸繊維大学大学院 木村照夫教授(現名誉教授)をプロジェクトリーダーとして発足。
当時、同研究室に在籍していた内丸もと子(テキスタイルデザイナー)が提案した素材分別が難しい廃棄繊維を色で分けてリサイクルする「カラーリサイクルシステム」をコンセプトに、デザイナー、研究者、成形加工業、故繊維業、素材メーカー等がネットワークを組んで、廃棄繊維から付加価値のあるプロダクトを開発している。
USA等海外の学会でも研究成果を発表している。

https://www.colourrecyclenetwork.com

FEATUREおすすめしたい記事

page top