外部サイトへ移動します
NEWS OCT 27,2021

遠藤太郎 展


この度URBAN RESEARCH DOORSでは、遠藤太郎 展を大阪 南船場店にて開催いたします。

栃木県 益子町に工房を構え創作活動を行う陶芸家・遠藤太郎。
ファンも多い遠藤さんの器は、少し厚みがあるぼってりしたフォルムや、益子の伝統釉を使用した色彩豊かな絵柄付けが魅力的です。

人気なこともありいつも完売が早く、中々見ていただく機会も少ない遠藤さんの器。
ぜひ、この機会に店舗までお好みの器を見つけにきてはいかがでしょうか。

スタッフ一同お待ちしております。

遠藤太郎 展

【開催期間】
2021年10月30日(土)〜11月14日(日)

【開催店舗】
URBAN RESEARCH DOORS 南船場店

※ 今回の展示作品に関しましては店舗通販不可とさせていただきます
※ 購入点数をお一人様(ご家族様含めて) 4点までに制限させていただきます

PROFILE

遠藤 太郎
1974年 東京都 吉祥寺に生まれる
1997年 中央大学法学部法律学科卒業
同年 三井住友銀行(旧さくら銀行)入行
2000年 退行 益子・若林健吾氏に作陶を学ぶ
2006年 独立 製陶所(屋号 ゆみ陶)を設立
2011年 東日本大震災を機に作家活動に専念

FEATUREおすすめしたい記事

page top