外部サイトへ移動します
FASHION MAY 02,2021

ドアーズ バイヤーが惚れ込んだ、この初夏、本当におすすめしたいバイイングアイテムとは?

益々服選びが楽しくなるシーズン。
アーバンリサーチ ドアーズでは、今すぐ試したくなる最新のバイヤーズイチオシアイテムが揃いました。
ドアーズバイヤーが惚れ込んだ、この初夏、本当におすすめしたい買い付けアイテムとは?
おすすめのコーディネートと共にご紹介いたします!


Buyer’s select #01

素材感を活かし、時代を反映しながら上質で洗練された“等身大の服”を生み出す人気ブランドAURALEE(オーラリー)。
コットン100%糸の環境に優しい天然素材を用いたコンニャク加工を施し、糸にハリ感を持たせて編み上げられたリブニットワンピースです。
編み機を低速にして、通常よりも時間をかけて編み立てることで、シャープで綺麗な雰囲気に仕上がっています。独自加工によるドライな質感と、清涼感と軽い素材感が特徴な一品。

AURALEE FLATYARNRIB KNITSKIPPER ONE-PIECE ¥48,400 (税込)
MACHETE Muse Hoop ¥6,380 (税込)
BIRKENSTOCK 別注ARIZONA ¥13,200 (税込)
その他 参考商品

林: ドアーズでお取り扱いさせていただく前から「AURALEE」のファンで…。ファブリックにとことん拘るAURALEEのプロダクトや世界観に魅力を感じる日々です。
展示会でこのワンピースに一目惚れして、オーダーしました。私も色違いの淡いトーンブルーに惹かれ、実際に購入しました!
これからの季節だけでなく、肌寒い時季にはタートルネックやシャツワンピースとかレヤードしたりと、様々な着こなしが楽しめそうで今からワクワクしています。バッグスリットがオトナ気な印象で、シューズの色を合わせてワントーンコーデでこなれたスタイリングでも挑戦して欲しいなって思います。

実はこのコーディネートに合わせているBIRKENSTOCKのアリゾナもおすすめなんです!リラックス感がありながらも、パテントブラックがどこかモードで落ち着いた印象に見せてくれます。中性的なデザインは、メンズサイズもあるので男性にも履いていただきたいおすすめのサンダルです。

Buyer’s select #02

コンフォート&リラックスをテーマに身体にやさしい天然素材のアイテムが魅力の「soil(ソイル)」。
今回、soilの代表作ともいえるカシュクールブラウスを別注。インドの伝統ある手織り綿生地で、上質感のある繊細さが特長です。

フェミニンながらもガーゼのような透し織り素材が涼しげなブラウスは大人で女性らしい印象へと昇華します。程よく透き通った格子チェックがコーディネートのニュアンスを添えてくれます。
ウエストギャザーを調整すればふくらみすぎないので、すっきりとした印象に。
コンフィーな着やすさも実用的で嬉しいポイント。ピュアでチャーミングな印象ながらも上品な一着です。

soil × DOORS 別注GATHER CACHE COEUR ¥14,300 (税込)
White Label シルクネップショートパンツ ¥14,300 (税込)
JUJU Greclan Sandal ¥3,190 (税込)
その他 参考商品

小石: 最近気がついたのですが、サブバッグやスマホケースに仕事用の付箋…私の身の回りの物がピンク一色なんです…!
なんとなく大人になってからピンクカラーが気になっています。
このシーズンはピンクも取り入れたいと思い、別注カラーとしてセレクトしました。年齢を重ねていくことで着たいと思えるロマンティックで程よく淡いピンクカラーのブラウスです。

デザインは合わせていただきやすいように着丈やウエストギャザーの位置をアレンジしました。柔らかいコットン素材で軽やかなピンクがチューリップのように華やかで可愛らしいですよね。
前を開けて羽織ればカーディガン感覚で重ね着も楽しんでいただけます。ガーリーになりすぎないように、ボーイズライクなダメージデニムや今回合わせているショートパンツでハンサムに合わせていただきたいです。

私は中にロゴTを忍ばせて、カジュアルに着たいなと考えています…!
この初夏に向けてチャレンジしていただきたいです。

Buyer’s select #03

共通のテーマ「CITY(都市)」をもとに4名のイラストレーターやアーティストに、“自身が好きな都市のイラストを描いてもらったら…”という発想が形となったCommon Noun(コモン ナウン)のプロジェクト。東京、ニューヨーク、モロッコなど6つの都市を取り上げています。
好きな都市には個人の思い入れがあるからこそ、その作品を見る方にもわくわくする気持ちや想像力を湧き立たせてくれます。

今回、そのプロジェクトに参画されている一人、ネイリストの秋山かなさんにお好きな都市をドアーズだけのイラストTシャツとして描き下ろしていただきました。
そんな特別な一着を身にまとい都市への思いを馳せながら、好きなイラストを日常に取り入れてみては?

Common Noun×DOORS 別注 kana NETHERLANDS 半袖Tシャツ ¥6,380 (税込)
FORK&SPOON 接結デニムサロペット ¥8,800 (税込)
KIJIMA TAKAYUKI キャンバスハット ¥13,200 (税込)
その他 参考商品

小石: Common Nounのプロジェクト、ネイルサロン「Ten nail」のオーナーでもあり、アンティーク雑貨のオンラインショップ「PART OF NATURE」を営む、秋山かなさんにドアーズだけの特別なイラストを描いていただきました。
秋山かなさんの好きなことでもある「海外に旅をすること」。 旅の中から「Netherlands オランダの街」よりインスピレーションを得て今回のイラストが生まれました。
オランダでは、窓辺や街角など街のいたるところで花が飾られていないところはない、というくらいかかせない文化となっています。
飾られた花を見た人たちに”幸せのおすそ分け”をしたいといった気持ちもあるようです。なんともハッピーな気持ちになりますよね!

イラストの下に書かれている“0 matar boven zeeniveau.” これは「海抜ゼロメートルの国」という意味。オランダは道のすぐ横に運河が走っているそうです。
花を飾る文化だったり、海と向き合い自然と共存している国というのが身近に感じる素敵な1着だなと感じます。

カジュアルすぎず、大人の余裕を感じさせるイラストタッチなのも魅力的なところ。 ホワイトデニムが新鮮なサロペットにつばが広めなキャンバスハットで大人のリラックススタイルがオススメです。

Buyer’s select #04

スカートはアイルランド生まれの「O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)」。別注は今回でなんと10シーズン目。
ドアーズでは定番作ともいえる、幅広い年代に支持されていて流行に流されないトラディショナルなスカートです。

今回、シーズナルカラーのチェック2色をセレクト。歴史を感じるタータンチェックがアイキャッチになり、コーディネートの主役になります。
代表作のキルトラップスカートよりもタウンユースにぴったりなゴムウエストに仕様変更したほか、より女性らしいシルエットになるよう、O’NEIL OF DUBLINが展開するスカートよりも丈の長さを10cm程長くして、裾にかけてふわっと広がるような女性らしいシルエットはまさにO’NEIL OF DUBLINの真髄を体現。
素材はこれからの季節に嬉しいリネン生地。これこそ薫風をはらむスウィングスカートに仕上がっています。

O’NEIL OF DUBLIN ×DOORS 別注Check Swing Skirt ¥26,180 (税込)
unfil frenchline ribbed knit ¥23,100 (税込)
Keds CHAMPION OX SATIN ¥8,580 (税込)

林: リネン100%のさらりとしたシャリ感のある爽やかな生地感が魅力的なスカートです。 普段からロングスカートを穿きますが、O’NEIL OF DUBLINのスカートに出会って、こんなに脚さばきが良く、歩きやすいロングスカートと出会ったのは初めてですごく感動しました。さらにウエストはゴム仕様ですっきり見せてくれるので、少しデザインのあるたっぷりとしたunfil(アンフィル)のニットでもきれいにまとまります。

今回はこのグレーチェックとオレンジチェックのカラーをセレクトしました。ちょっと挑戦カラーかな? とも感じるかもしれないですが、リネン素材だからこそ軽やかで落ち着いた印象を持ち合わせつつ目を引くプレイフルな存在になること間違いなしです。
チェックはちょっと…という方には、同型のソリッドカラーを2色展開で揃えています。
ワントーンコーディネートで素材の違いを楽しむスタイリングに是非オススメしたいです。
ナチュラルでクラシカルな美しさのあるスウィングスカートを、ぜひ初夏の装いに取り入れてみてはいかがでしょう?

Buyer’s profile

林睦月
広島出身。夏はイワシの天ぷらに瀬戸内のレモン絞って食べるのが楽しみです。
ナチュラルなクラシックスタイリングが得意分野。

> UR STYLE
Instagram @ mutsukihayashi

小石紗也香
人生2度目の前髪をつくってみました。
カジュアルポップなスタイリングが得意分野。

> UR STYLE
Instagram @ sayasomebody

FEATUREおすすめしたい記事

page top