外部サイトへ移動します
FASHION MAY 02,2021

〜 mact × URBS 〜
新しい季節のはじまりは、mactを相棒に「テンション上げていこっ♪」


日がだんだんと長くなり、新しい季節がはじまろうとしています。気持ちの切り替えにお洋服などを新調する方も多いはず。素敵なものに出会うと気持ちも上がりますよね。
そんな方に朗報です!

厳選された「逸品の一品」を集めるというコンセプトで発信しているURBAN RESEARCH BUYERS SELECT(以下、URBS)から、暖かくなる季節にぴったりなmactとのコラボレーションアイテムが発売しました。

mactデザイナーの古茂田 綾乃さんとURBSバイヤーの森口に、今回のコラボレーションについて伺いました。終始明るい笑顔に包まれた二人の雰囲気は、アイテムにそのまま反映されています。
今回のラインナップとバイヤー森口がおすすめする着こなしとともにぜひご覧ください。

※撮影時のみマスクを外しております。会話中はスタッフ全員がマスクを着用し、一定の距離を空けるなどコロナウイルス感染拡大防止対策を施したうえでインタビューを行っております。

古茂田 綾乃(Ayano Komota)
アパレルショップに勤務しながら、19AWより自身が手掛けるブランド「mact(マクト)」をスタートさせる。
「特別なライフウェアで毎日をpowerfulに」をコンセプトに日常にpowerを与えてくれるライフウェアのアイテムを軸に提案。

Instagram @ mact.tokyo

森口 愛(Ai Moriguchi)
URBS レディースバイヤー、iI ブランドディレクター。
個性的なセンスを活かし、URBSのバイヤー兼自身のブランドiI(アイ)をスタートさせる。最近ハマっているものは漫画。オススメの漫画情報を毎日求めている。

Instagram @ aiboooon0622

フィーリングでスタートした企画

古茂田 きっかけは村手さん(URBS ブランドディレクター)からご連絡がありまして、レディースのバイヤーを紹介したいというお話でした。村手さんのことは前々からインスタグラムで繋がっていたので、最近は釣りに夢中なのだな〜と思っていたところでした笑。
そして昨年の夏に、森口さんとお話をさせてもらって進めていきました。

村手さんから何か要望などは特になく「じゃ、あとよろしく!」というようにざっくりしていたので、逆に色々と考えやすかったのかなと思います。

写真左:古茂田さん 写真右:森口

森口 初めはエコバッグとmactのインラインを少し展開していこうとお話をしていました。ですがインラインは、普段たくさん生産していないということも伺って、それであればコラボレーションアイテムを一緒に作ってしまおう!となりまして、今回の企画になりましたよね。

気分がハッピーになるアイテムたち

古茂田 進める中で様々なトラブルもあったので、こうして出来上がったことが本当に嬉しく思っています。最初に決まったのがエコバッグでした。元々インラインで展開をしていたのですが、別注カラーがあったら特別感もあるのでどうかなとご紹介をさせていただきました。
今回はピンクのカラーリングです。サンプルの段階で「もうめちゃくちゃ可愛いじゃん!」って思いました。

森口 ちなみにピンクは私が好きなカラーなので、こちらにしました♪

古茂田 その後にセットアップを考えましたよね。なかなか外出が難しい時期でもあるので、お家でも外でも着られるようなアイテムがあったらいいなと思ったんです。

森口 締め付けがなく、柔らかな生地を使ったストレスフリーな緩めのパンツとトップスを考えていきましたよね。

古茂田 セットアップは何もないところからスタートしたので、修正に時間がかかりました。初めに出来上がったサンプルはイメージしていたものとのズレがあったので、パンツの形を変えたりトップスの袖を太くしたりなど試行錯誤をして製作をしました。

古茂田 そしてセットアップの次に、セットアップの中に着れるTシャツがあったら…と、Tシャツをご提案しました。
Tシャツは当初、元々ある素材を使って製作をしようと考えていたのですが、今回のコラボにスペシャル感がほしいと感じて、6歳になる長男が子ども用カメラで最近撮影をしているので、撮ってもらうのはどうかなと思ったんです。

古茂田 普段からURBSはウォッチしていまして、森口さんのセレクトされるアイテムやカラーチョイスが素敵なので、絶大なる信頼があります。なので色味については森口さんと相談をして、ピンク、グリーン、ホワイトのTシャツにお花をプリントして仕上げました。
170枚くらい撮影をした中の厳選したものが今回の写真です。

森口 他にもたくさん可愛らしい写真があったので、選ぶのに苦労しましたよね。

古茂田 また元々主人がアーバンリサーチさんで働いていたということもあって、色々と助けていただいたと感じることがありました。なのでこのような形で家族で携わることができて嬉しかったです。
長男に「パパの会社とのお仕事なんだよ」と伝えると「え、パパ?なんで、なんで?」と言いながらもやる気になって楽しんで撮影をしてくれていたのが、とても印象的でした。
お花のレイアウトから光の入り方なども自分で考えて撮影をしていたので、商品として世に出せることが出来て本当に良かったです。

森口 記念すべき第一弾ですよね。写真が本当に可愛らしいので、気分もハッピーになること間違いなしのアイテムだと思います。

STYLE 01

top:URBS別注 mact Flower Tee 1 ¥6,600 (税込)
bottom:REJINA PYO Lena Skirt ¥79,200 (税込)
hat:KIMHEKIM STRAW SUNHAT ¥19,800 (税込)

古茂田 今回の撮影をするにあたり、一番最初に決めたお気に入りのスタイリングです。

森口 バックプリントがお花の写真なので、敢えて花柄のスカートに合わせて花×花にしています。

STYLE 02

top:AMOMENTO CROCHET JACKET ¥61,600 (税込)
bottom:URBS別注 mact easy pants ¥15,400 (税込)
shoes:URBS別注 WANDERUNG exclusive thong sandals ¥17,600 (税込)

古茂田 他に比べてナチュラルなスタイリングにしました。

森口 光沢感のあるパンツにナチュラルな素材のトップスを合わせてみました。

STYLE 03

top:URBS別注 mact tops ¥16,500 (税込)
bottom:URBS別注 mact easy pants ¥15,400 (税込)
shoes:REJINA PYO Leni Mules ¥49,500 (税込)

古茂田 セットアップで着用するだけだとカジュアルすぎるので、キレイめな黒のシューズで締めて、大人らしくまとめました。

森口 大人っぽさを出すためにヘアメイクもきりっとさせています。

STYLE 04

top:URBS別注 mact tops ¥16,500 (税込)
bag:URBS別注 mact Eco Bag ¥2,530 (税込)
shoes:REJINA PYO Isla Sandals ¥44,000 (税込)

古茂田 発色の良いブルーのトップスとピンクのバッグを合わせて色で遊んだスタイリングです。

森口 ブルーとピンクの色味が強めなのでインナーとパンツは黒にまとめて全体のバランス感をとっています。

STYLE 05

top:URBS別注 mact tops ¥16,500 (税込)
bottom:URBS別注 mact easy pants ¥15,400 (税込)
shoes:WANDERUNG flat shoes ¥17,600 (税込)

古茂田 商品の企画の時、色を決めた段階でこのシューズの色と合わせることは決めていました。

森口 この光沢感のあるブラウンにライムグリーンのカラーがとてもマッチします。

FEATUREおすすめしたい記事

page top