外部サイトへ移動します
FASHION JUL 12,2021

オオノ×パン×〇〇 Vol.3
#晩夏スタイル編


こんにちはオオノです。
日課は美味しいものを探すこと、なんでも好きですが、パン屋さんはついつい入ってしまいます。

今回は乃木坂駅から徒歩2分『Viking Bakery F』へ。
某アイドルグループが好きな私は駅の発車メロディだけで、テンションがあがりました。

大通りを進むと、大きな窓が印象的で解放感たっぷりのお店が出現。
ショーケースには鮮やかなサンドイッチ、カウンターには定番の食パンからバリエーション豊富な食パンが並びます。

今回の〇〇は、「晩夏スタイル」

パン屋 × 晩夏スタイル

暑さを感じる今はもちろん、お洋服を悩みがちな季節の変わり目まで重宝する、夏から秋まで着られるアイテムをご紹介します!

#夏のシアーは秋も継続

店内の棚には食パンが、お行儀よく並んでいました。

この日はとても晴れていたので、大きな窓から日差しがよく入り、シアー素材の透け感がより映えました。

夏から秋にかけて、透け感のある素材は継続して注目アイテム!
キャミソールにさらっと羽織れるサファリジャケットは、重くならず暑い今時期からでも取り入れやすいです。

ドロストサファリジャケット ¥16,500 (税込)
カップ付きストラップキャミソール ¥6,600 (税込)
メッシュニットスカート ¥10,450 (税込)
ウッドバングル ¥4,400 (税込)
マルチモバイルバッグ ¥12,100 (税込)
厚底トングサンダル ¥8,800 (税込)

#cozyシルエットの着映えワンピース

今夏からトレンドとしてよく上がる、cozy=居心地の良い

窓際のベンチは居心地がよくそんな気分にもぴったり。
あまおうとマスカルポーネのサンドイッチは甘すぎないクリームに、みずみずしいイチゴが相性抜群! 何個でも食べてしまいそうです。

夏から着るアイテムとしては、まさに心地よいワンピースがマスト。
体のラインを拾わず、麻混素材に目をひくギンガムチェックで楽におしゃれが叶うワンピースです。

コットンボイルオーバーシャツ ¥9,900 (税込)
ブロックチェックノースリーブマキシワンピース ¥13,200 (税込)
ウッドゴムバングル ¥4,400 (税込)
グルカサンダル ¥11,000 (税込)

#スカーフ使いで知的な秋スタイルに

ノースリーブでもスカーフと小物使いで、秋まで着られる知的なスタイリングが完成。

楊柳素材のブラウスは、まだまだ暑い時期からもさらりとまとえ、軽やかな素材感は季節の変わり目におすすめの1点です。

念願の食パンを手に入れ、乃木坂を少し散歩して帰りたい気分でした。

ギャザーフリルヘムチュニックブラウス ¥9,900 (税込)
ハイウエストストレートデニムPT ¥11,000 (税込)
チューブストラップサンダル ¥7,700 (税込)
2WAYハンドバッグ ¥8,800 (税込)
アソート柄スカーフ ¥4,400 (税込)

<撮影場所>

VIKING BAKERY F 南青山本店
住所:東京都港区南青山1‐23‐10 第2吉田ビル1F

> ホームページ
> インスタグラム @ vikingbakery2017

ARCHIVE

オオノ×パン×〇〇 Vol.1 #よく着るスウェット編
オオノ×パン×〇〇 Vol.2 #夏に着たいおすすめワンピース編

PROFILE

オオノURBAN RESEARCH ブランド販促

WEARアカウント @ onoyukina

FEATUREおすすめしたい記事

page top