外部サイトへ移動します
FASHION APR 03,2022

STAFF ReSEARCH Vol.4 〜THE アメリカン! ビンテージトイの魅力〜

お客様が笑顔になることを探求してきた、URBAN RESEARCH。25周年を記念し企画したこのスタッフ連載では個性溢れるスタッフを一人一人リサーチしていきます。
今回はルミネ有楽町店スタッフ 小笠原をリサーチ!


※撮影時のみマスクを外しております。会話中はスタッフ全員がマスクを着用し、一定の距離を空けるなどコロナウイルス感染拡大防止対策を施したうえで取材を行っております。

小笠原 大 / アーバンリサーチ ルミネ有楽町店
すらっと小顔のモデル体型なナイスガイ。
風になびく印象的なロングヘアーをある日突然丸坊主にして周囲を大変驚かせた。でも丸坊主も似合っちゃうイケメン。イケイケかと思いきや、観葉植物を愛でる意外な一面も併せ持つ。
学生時代の数々のアルバイト経験からくる話題の豊富さと親しみやすさが持ち味の次世代のホープ。

> Instagram > UR STYLE

WORK NOT WORK Chino Shirts ¥18,150 (税込)
LONG SLEEVE T-SHIRTS ¥7,150 (税込)
別注 Wrangler×URBAN RESEARCH iD TUCK WIDE WRANCHER ¥12,100 (税込)

今日のコーディネートで意識していること

入社当初から好きなWORK NOT WORKのシャツをワークの印象から切り離し、きれい目な雰囲気のスタイリングにしました。HERE MY NAMEのプリントTEEでかしこまりすぎないように。白×サックスブルーで季節感も意識しました。

あなたのラヴァーズを教えてください

僕のラヴァーズは“アメリカンカルチャー”です。乗り物・音楽・映画・ドラマ・スポーツ全てにおいてスケールが桁違いで新鮮で衝撃的。無骨で思い切りがよくて、真似しようにも真似できない程よい距離感がちょうどいいですね。
一時期、目覚ましのアラームをアメリカ国歌にしていたこともあります(笑)。

アメリカントイを好きになったところは?

アメリカのスケールの大きさが手のひらサイズで味わえるところでしょうか。小さいながらも洗練されたモノづくりが男心をくすぐります。
ポップでちょっとシュールなところもツボです。
もともと収集癖があるので、キケンな趣味です(笑)。

好きなファッションのスタイルは?

「映画のエキストラで出てきそうな人」みたいな格好をすることが好きです。テーマを決めてコーディネートを決めてます。いわばコスプレのような感覚です(笑)。
音楽シーンや映画に影響されることが多いように感じます。特にスティーブン・スピルバーグ作品は僕のファッションに大きな影響を与えてくれました。

Scye Checked Cotton Linen shirts ¥31,900 (税込)
WORK NOT WORK Circular Rib T-Shirts Long-Sleeve ¥10,450 (税込)
スーピマ DENIM PTワイド #BOB by SHIOTA ¥24,200 (税込)

仕事のマイルールを教えてください

異色な存在でいることです。
他とはちょっと違うことをしてお客様はもちろんスタッフの目にとまればいいなーなんて思ってます。
他人と同じことをしていても埋もれてしまうだけだと思っていて、そうならないようにできるだけ目立とうとしてます。

25周年のテーマであるReSEARCH(再探究)していることを教えてください

自分のルーツを深く理解することです。家族や友達、地元群馬のことを改めて知ろうとしています。就活時に散々自己分析をしてきたので、分析のベクトルをできるだけ外に向けるようにしています。

撮影協力

おもちゃや SPIRAL(スパイラル)
住所:〒151-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-17 ナガタビルA-1
TEL:03-3479-1262
JR線『原宿駅』竹下口から徒歩8分。
営業時間:12:00〜20:00
> WEBサイト

URBAN RESEARCH
ONLINE STORE
Instagram
urban_research
urbanresearch_men(メンズアカウント)

> ReSEARCH URBAN RESEARCH 25th

FEATUREおすすめしたい記事

page top