外部サイトへ移動します
FASHION NOV 06,2022

これさえあれば! 「持っ得」べきROSSO MEN Vol.3

基本はシンプルでも、季節が変わればアップデート感は欲しいところ。冬の到来を目前に控え、無駄のないワードローブの作り方を考えてみませんか? ベーシックだけど何かと使える、着ていて快適、手入れが楽・・・そんな気の利いたアイテムをご紹介し、ファッションの幅を広げよう! という本企画の第3弾。休日にビジネスシーンにあって便利なアイテムを集めてみました。ROSSO MENユーザーを代表し、モデルのSHOTAが着用シーンを再現。どのアイテムも、かな〜り使えます!


休日着にぴったりのネルシャツは
着回し力最強の使えるヤツ

ROSSO MEN ハイパフォーマンスフランネルシャツ ¥7,700 (税込)
ROSSO MEN BANANA DENIM レギュラーデニムパンツ ¥15,400 (税込)
ROSSO MEN スエードチャッカブーツ ¥16,500 (税込)
他参考商品

11月だけど、日中は暖かい秋の日差しが心地いい。ダウンやコートなどのアウターを着るには少し早いこの季節、何を着ようか迷ってしまうのが正直なところ。コットンのシャツにジャケット、あるいはTシャツにブルゾンなんて組み合わせもアリだけど、近所をぶらっとするだけの気楽な週末は、最近見つけたネルシャツがぴったり。表も裏も両面起毛しているから肌当たりがソフトで気持ちが良いし、より暖かさも感じられるので、Tシャツの上に羽織れば軽めのアウター代わりにも。それに色数が少ないブロックチェックは、ボトムスやアウターに合わせやすくて便利だ。今日のボトムスはテーパードなシルエットのデニムパンツ。インディゴカラーでネルシャツとワントーンにまとめたら、足元はスタイリッシュなフォルムのスエードのブーツで決まり。基本暑がりだからいつも薄着、だから素材で秋を取り入れるくらいがちょうどいいんだ。

抗菌、防臭効果のあるネルシャツが今年も登場! ROSSO MENのネルシャツは、普通のシャツ感覚で羽織れる汎用性の高さがポイント。襟はきちんと感のあるボタンダウンだが、背中にはタックを入れ動きやすくデザイン。そして、こだわったのは、大きすぎない身幅と、長めに設定した着丈。シャツをアウトして着てもだらしなく見えず、タックインしてももたつかない。

秋冬素材のセットアップは
野暮ったく見えないシルエットと艶感を

ROSSO MEN UR TECH コーデュロイテーラードジャケット ¥17,600 (税込)
ROSSO MEN UR TECH コーデュロイテーパードパンツ ¥14,300 (税込)
ROSSO MEN ハイパフォーマンスオックスボタンダウンシャツ ¥6,490 (税込)
他参考商品

何にも用事のない日曜日。遅めに起きて以前から行きたかったハンバーガーショップに妻とブランチへ。「わざわざジャケット着てくれたの?」って彼女は嬉しそうだけど、実はコレ、最近買ったセットアップなのだ。アーバンリサーチの独自素材“ULTRA THERMO by URBAN RESEARCH“を採用。赤外線を吸収して熱に変換するハイテク素材だから、蓄熱性が高まるらしく、今日みたいな肌寒い日のおでかけにぴったり。王道のテーラードデザインを取り入れたコールテンジャケットは、表面の艶やかな質感と大人な光沢感も相まって、野暮ったさは皆無! 落ち着いた発色が醸す大人っぽさも気に入っている。インナーに着たシャツは抗菌機能、形状安定加工に加えて消臭機能が施されたオックスフォードシャツ。ジャケ+シャツできちんと見えるから妻もご機嫌。この後、久しぶりに映画に誘ってみようかな。

インナーにモックネックやタートルネックを仕込めば、真冬手前までアウターいらず。端正なフォルムなので、シャツを合わせることでビジネスにも着用可能だ。生地自体は程よい厚みで、柔らかな仕上げ加工を施し着心地の良さをキープ。ジャケットだけ、アウターだけとそれぞれ切り離しても着回すことができるのも嬉しいところ。

ジャケパンを秋冬素材にシフトするなら
「着膨れなくて暖かい」がキーワード

ROSSO MEN ウォッシャブルフランネルセットアップ ¥26,400 (税込)
ROSSO MEN UR TECH ハイゲージモックネックニット ¥8,800 (税込)
他参考商品

最近リモートが多かったから、久しぶりの出勤。ノーネクタイでもOKだけど、さすがに仕事だからカジュアルすぎるのは控えたい。そんなとき、便利なのがこのセットアップ。なにしろ、伸縮性があるから座ったり、立ったりも楽ちん。だから、自宅でオンラインミーティングのときでさえ、カメラ写りを気にしてこればかり着てしまう。ナチュラルショルダーで、ウエストにかけてややシェイプされているから着痩せして見えるし、起毛感のあるフランネル素材は柔らかくて保温性もある。今日はインナーにモックネックの黒ニットをチョイス。ジャケパンスタイルってインナーに何を選んでも、なんだかんだちゃんとして見えるのが良いところ。それに、シンプルだから旅行、ビジネス、普段着といろんなシチュエーションで活躍する。なにより、自宅で洗濯も可能だから、クリーニングに出さなくていいと妻も大喜び。「色違いも買ったら?」って言ってるくらいだから、近々ネイビーも購入しちゃおうっと。

パンツはワンタックにテーパードが効いた、裾上げ不要のジャスト丈。細身で脚長効果のあるシルエットも自慢。それでいて伸縮性があるから動きやすく、快適な穿き心地だ。ウエストはドローコード付きで、ベルトレスでの着用が可能。きっと一度穿いたらその心地よさは病みつきに。

ジャケット以上ダウン未満で
快適な通勤アウターといえばコレ!

ROSSO MEN 撥水中綿キルティングジャケット ¥22,000 (税込)
ROSSO MEN ウォッシャブルウールライクセットアップ ¥25,850 (税込)
ROSSO MEN ハイパフォーマンスオックスボタンダウンシャツ ¥6,490 (税込)
他参考商品

朝晩の気温が下がってくると、困るのが通勤時のアウター。厚みのあるダウンは通勤電車で着たままでいるのは厳しいし、とはいえノーアウターだと風邪をひきそう。そんなとき、めちゃくちゃ重宝しているのが、このキルティングジャケットだ。上司の真似をして買ったんだけど、コンパクトなサイズ感でとにかく使い勝手がいい。適度な中綿で着ていてももたつかないうえ、暖かい。そして、撥水素材だから多少の雨に濡れても問題なし。ジャケットの中に着ているのは、これまたヘビロテの「ウォッシャブルウールライクセットアップ」。オールシーズン対応できる素材を使っているから、インナーを替え、アウターをプラスし、年がら年中愛用中。もちろん自宅で洗濯も可能。「おしゃれ上手は七難隠す」とは、ファッションのお手本にしている上司の言葉。ファッションだけでなく仕事も習え、って言われそうだけどね!

余分なディテールを削ぎ落とし、ミニマムに仕上げたキルティングジャケット。もたつかず、ジャケット以上、ダウン未満の保温性と安心感を実現。多少の雨にも対応できる撥水素材を採用しているのも嬉しい。カラバリはネイビーとブラックの2色展開。ビジネスシーンだけでなく、Tシャツにデニムといったカジュアルにも使える汎用性の高い一着。

取材協力

マクレーン オールドバーガースタンド
住所:東京都台東区駒形2-2-10 ファンライフ駒形1F&2F
TEL:03-6802-8232
営業時間:[火〜土]11:30〜20:00(L.O.19:30)/[日]11:30〜15:30(L.O.)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
HP:https://mclean.jp/stand.php

▼ARCHIVES

これさえあれば! 「持っ得」べきROSSO MEN Vol.1
これさえあれば! 「持っ得」べきROSSO MEN Vol.2

ROSSO MEN
> ONLINE STORE
> Instagram

Model by Shota (INDIGO)
Photography by Takuro Shizen
Hair & Make-up by Nana Onodera
Edit & Text by ONE-HALF

FEATUREおすすめしたい記事

page top