外部サイトへ移動します
FASHION MAR 10,2020

STAFF Interview
東京オフィス 河野由唯さんの場合

“おしゃれ大好き”なアーバンリサーチスタッフに、スタイリングのコツを聞いてみようシリーズ。今回は東京オフィスのスタッフにズームイン!


河野由唯
入社9年目 / URBAN RESEARCH ROSSO ブランド販促

<休日の過ごし方>

1歳8か月の息子がいるの土曜に少し遠出して、日曜は近所の公園など近場で過ごすことが多いです。
最近のおでかけ定番はみなとみらい周辺です。海が見える山下公園で子供と思いっきり遊んだり…お買いものスポットや好きなカフェも多いので大人も満足感が高いですね。道幅が広いからか子連れでも動きやすいので気に入っています。

<おしゃれに関して大事にしていること>

この格好で街を歩けるか。
誰かに偶然会っても大丈夫か。

を毎回自問自答します(笑)。

もちろん天気や、その日の気分でゆるいスタイリングにする事も多いですが、
そんな時は客観的に自分を見て、理想の女性像に近づけているか。を確認するようにしています。

(なんだかあの人素敵!って思われる女性が、わたしの理想の女性像です。実在する人物ではないのですが、そんなキャラクター?が頭の中にいます(笑))

コーディネート3つのMYルール

ルール1 手首、足首、首のバランス。

ある時、いつも足首出てるね!と友人に言われ気がついたこのルール。
真冬だったので、寒々しかったのでしょう(反省)。温活とは真逆をいってしまうのですが、基本足首が露出しています(笑)。足首が出ていない日は、手首と首元をすっきりと。やはりこの“3首のバランス”はオンナっぽく着こなすカギな気がします。

ルール2 1ミリでもスタイル良く見えるように!

正直、産後の体型変化に、焦ることもありました。
日頃の抱っこで内巻きに入ってしまった肩や、もはや戻し方が迷子な腰回り‥。
目を背けたくなる気持ちでしたが、頑張ってる証拠!と前向きに捉えるように心がけてます。とはいえ、“1ミリ”でも良く魅せる努力はしたい。
気になる箇所を全部隠したいけど、実は全部を覆うとかえって大きくみえてしまうので、“魅せポイント”をつくるようにしています。
ある意味思い切りも大事だな。と思うようになりました(笑)

ルール3 “好き”を大事に。

例えベーシックであっても、自分らしくないものには近づかないようにしています。例えば、ライダースジャケット。以前は購入してむしろよく着ていたのですが、鏡に映る自分に何となく高まらない‥違和感のようなものがありました。
この違和感を、定番と言う言葉に囚われずに手放した時からスタイリングがもっと楽しくなった気がします。
30代になって、子育て真っ最中ですが、無難なもので囲みすぎない。守りに入り過ぎず、改めて好きを優先しています。
今は、“河野さんっぽい”って言われることが1番嬉しいですね。

<春のお気に入りコーディネート1>

コーディネートポイント
URBAN RESEARCH ROSSOで長く愛されているLee別注シリーズ。この企画に今シーズンから私も参加させて頂いています。
前シーズンから人気だったジャンパースカートを、思い切ってタイトスカートにリデザインして、女っぽくフロントスリットを入れました。

私のマイルールでもあった、足首が覗く丈感や、身体のラインを拾いすぎない程よい肉感、生地の厚みが気に入っています。
また、高めのウエスト位置でスタイルアップして見えるので1ミリでも‥の願望を叶えてくれるんです。
そして、特にこだわったのはOFF WHITEの色味です。
真っ白でもなく、ほっこり生成りでもない。
白デニム特有の黒い粒も入っていない、理想の色味に仕上がりました。

Iラインのワンピースには袖ボリュームのブラウスを合わせるのが好きです。
きっとコンパクトなカットソーも可愛いけど、私らしいのはこっち。
バティック柄は、華やかさもありながら辛口に引き締めてくれるので今シーズン、ワードローブに足しました。

URBAN RESEARCH ROSSO バティックプリントブラウス ¥14,300 (税込)
URBAN RESEARCH ROSSO×Lee <別注>JUMPER SKIRT ¥15,950 (税込)
アクセサリー/本人私物
シューズ(NEBULONIE)/本人私物

<春のお気に入りコーディネート2>

コーディネートポイント
一年中好きな、淡い×淡いカラーコーデは優しい気持ちになれる気がする‥。
コンサバになりすぎないように、小物はくたっとシボ感のある巾着を選びました。また、淡い色合わせの時は、素材選びにも気を配りたいです。
フェイクスエードの柔らかい質感に、凹凸感のあるリブカットソー、パンツは艶やかなアイスブルーを合わせました。
素材感をバラバラにして、のっぺりした印象にならないよう気をつけています。
優しいピンクベージュも、女性らしさを引き立てくれるので気に入っています。

URBAN RESEARCH ROSSO スエードロングコート ¥26,400 (税込)
Le minor×URBAN RESEARCH ROSSO <別注>Micro Ribカットソー ¥12,100 (税込)
URBAN RESEARCH ROSSO タックワイドパンツ ¥14,300 (税込)
JAMIRAY EASY LEATHER BAG ¥9,900 (税込)
シューズ(EMMA HOPE’S)/本人私物

FEATUREおすすめしたい記事

page top