外部サイトへ移動します
LIFE STYLE&BEAUTY OCT 16,2020

DOORSスタッフの“使ってみた” – 秋のさば缶 – きとうゆずしおオリーブオイルづけ編

食欲の秋。この時期は、ご飯が美味しくて美味しくて…普段よりちょっとだけ凝った料理もチャレンジしてみたい気分。
そんな“食”への勢いそのままにDOORSでも人気の「さば缶」を使った“おすすめレシピ”をURBAN RESEARCH DOORSスタッフが紹介します。


気温がぐんぐん下がり、本格的な秋の訪れを感じますね。
様々なことに興味が湧く季節。
運動・ファッション・芸術…そしてなんと言っても食欲。秋は美味しいもの満載でワクワクします。

今年は外出は控えているので家で食べることが多くなっています。
でも美味しいものを求める気持ちは変わらないので、少し手間を加えたお料理に挑戦したい!そんな方も多いはず。

それは私たちURBAN RESEARCH DOORSで働くスタッフも同じです。
お店にある食品をいつもより長く眺めてしまったり、食器や調理道具などを新調するか悩んでみたり。
「食」と向き合う楽しさを再確認しているスタッフ急増中です。

ということで、今回は人気の「さば缶」を使ったアレンジレシピをDOORSスタッフがご紹介いたします!

1. 料理男子・野坂が教える、さばとトマトの相性講座

作った人:野坂 陽
URBAN RESEARCH DOORS マルイ吉祥寺店 スタッフ
Instagram @ yonosaka

皆さん、鯖とトマトの相性は良いと思いますか??
実は息ピッタリのふたつの食材。
鯖に含まれるイノシン酸という旨味成分とトマトに含まれるグルタミン酸が合わさると旨味が混ざり合い、相乗効果生まれるのです!
理屈っぽい話ですが、要は旨味が合わさると“美味しい”と感じるという事です。
意外に思われた方いらっしゃいましたら、是非今回のレシピを試してみてください。
何と言っても僕がご紹介するレシピは調味料が不要で誰でも簡単に、早く!そして美味しく作る事ができます。
それではレシピ紹介です。

<作り方>
① パスタ料理の基本工程、にんにくと唐辛子を弱火でふつふつ焦がさないように温めて香りをオイルに移しましょう。
※ここでオイルは用意する必要はありません!さば缶の口をちょこっと開けてフライパンに流してください。さば缶に入っているゆずの香りもアクセントになるのでふんだんに使いましょう。

② 続いてさば缶の身、トマトソースを合わせていきます。ここから弱火で温めているうちに乳化していきますが、お好みの具合に煮詰めてソースの完成です。

③ あとはアルデンテに茹でた手延べパスタを合わせて完成です!

いかがでしょうか?笑
簡単過ぎて10分掛からなかったです。

今回使用したさば缶がオリーブオイル漬けでゆずの香りと鯖の塩味が含まれている為、調味料が不要。ちなみに手延べパスタを茹でる際も塩は不要です。キャンプ飯にも良いですよ!
とっても簡単なので忙しい主婦の方々や一人暮らしの男子にもおすすめ!

簡単すぎて物足りない!という本気勢の方はさば缶を投入する前の工程できのこを加えて炒めたり、ドライトマトやケッパーを加えたりと、アレンジのしがいがあるレシピかと思いますので、皆様のお好きな様に、わがままに作ってみてください!

2. キャンプに行きたい神山の、実践 “お家でキャンプめし”!

作った人:神山 愛子
URBAN RESEARCH DOORS 丸亀町グリーン高松店
> UR STYLE

最近常々思っていることがあります。それは『キャンプに行きたい!!』です。笑
ですが小さな子供がいる為なかなかすぐに行動に移せません。
なのでキャンプに行く練習を兼ねて、「お家でキャンプ飯」に挑戦!

キャンプ飯といえば?と考えたときに一番に『缶詰』を思い浮かべました。そこで使用したのはDOORSで取り扱っているDOORS GROCERYのさば缶。
缶詰めをそのまま焚き火の上で温めて調理することに憧れますが今回はお家でキャンプ飯ということでこちらを使用して作りました。
焚き火の上に置いて使いたいなと妄想を膨らませDOORSで購入したロッジのスキレット
油ならしのことを言うシーズニングという作業をしなくていいので準備がとても簡単。
(なのですが、シーズニングをしてみたかったので一通りやってみました。)

そのまま食べて美味しいさば缶なのであまり手を加えずに少しだけマヨネーズを。
今回はお家だったのでレンジであらかじめ加熱したじゃがいもをしきつめ(時短です)真ん中にさばをどーんと。
お好みの量のチーズとトマトを乗せて中火でしばらく放置してチーズが溶けたら完成です!

ゆずとさばで和風なのですがオリーブオイル漬けなので洋のような風味もありとても凝った味付けです。
私はマヨネーズしか加えてないのにこんなに本格的な味になって、なんだか料理上手になった気分にさせてくれます。笑

キャンプに行くときは必ずこのさば缶を持って行きたい!と思いました。
料理が苦手なので、外で料理をすることはハードルが高かったのですが家族や仲間に自信を持って振る舞える料理が作れるな…(にやり)と思いました。
外で食べるごはんは別格だろうな〜と想像を膨らませ、いつでもキャンプデビューできるようにもう少しさば缶を使ってキャンプ飯を研究したいと思います。

3. 笠原のプラスワン、レンジで簡単さば缶ポテサラ

作った人:笠原 朱莉
DOORSコレド室町店 
Instagram @ _a_k_r_iii

今回私がご紹介するのは「レンジで簡単さば缶ポテトサラダ」です。
こちらの国産寒さばは、さば特有の臭みもなくもちろんそのまま食べても十分美味しいのですが、アレンジするだけでより一層美味しく召し上がれると思うので是非真似していただきたいです!

<材料(約4人分)>
・ 国産寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ 1缶
・ じゃがいも 中4個
・ たまねぎ 小1個(中なら半分)
・ マヨネーズ 大さじ4
・ 粒マスタード 大さじ1(あってもなくてもOK)
・ 塩 お好みで
・ こしょう お好みで

<作り方>
① たまねぎを薄切りにし、5〜10分程水にさらしキッチンペーパーでよく水気をとっておきます。

② じゃがいもはよく洗い皮ごと耐熱ボウルに入れラップをしたら600Wの電子レンジに5〜6分加熱します。熱いうちに皮を剥き、潰しておきます。
(じゃがいもは細かく潰さなくてOK。あら目にすることでごろっと感があって食べ応えもあります◎)

③ ②の潰したじゃがいもに①のたまねぎ、マヨネーズ、粒マスタード、切ってほぐした国産寒さばをいれて和えます。
(さば缶のオリーブオイルも全ていれて大丈夫です。)

④ 最後に、塩、こしょうで味を整えて完成です!
(さば缶にしっかり味がついているので入れなくても十分美味しいのでお好みで調節してみてください。)

ゆずの風味がほんのりと香るいつもと一味違ったポテトサラダに。

さば缶だと自分でお好みの大きさにほぐして頂けるので普通のポテトサラダよりも食べ応えがありますよ^^
火を使わず電子レンジだけで作れるので、ちょっとしたお酒のあてや、夜ご飯にもう一品ほしい!という時にも気軽に簡単に作れます。時短レシピですのでお仕事終わって料理を作られる方や、忙しいママさんにもぜひオススメしたいレシピです。

4. 田村の時短・簡単、さば缶アスパラ和風パスタ

作った人:田村 桃子 
URBAN RESEARCH DOORS アミュプラザ鹿児島店
Instagram @ m0co11

ストックの効く缶詰。帰宅後にストックしておいた缶詰と冷蔵庫にある食材でサクッとできるパスタは心強いですよね。
今回使用したのは、“国産寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ”。具材に選んだ野菜はアスパラです。
野菜はその日の気分やお好みで選んでもアリですよ!

<材料(1人前)>
・ 国産寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ 1缶
・ 手延べパスタ 1人前
・ アスパラ お好みの量
・ にんにく 1かけ
・ オリーブオイル 大さじ1
・ しょうゆ 小さじ1
・ 黒胡椒 お好みで

パスタとアスパラは茹でて用意しておきます。
フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、さばを投入。今回私は1缶分使用しましたが、量はお好みで。
フライパンに入れた後は、さばをほぐしながらオイルと絡ませます。
(これだけで時短になりますよね! 帰宅後はお腹が空きすぎて、、どれだけ早く作れるかが私にとっての重要ポイントです。笑)

さばがほぐれたら、アスパラとしょうゆを加えて混ぜ、全体的に具材が馴染んだらパスタを入れて絡めれば完成です!
最後にお好みで黒胡椒をかけて食べるのもおすすめです。

この日パスタを盛り付けたお皿は、DOORS LIVING PRODUCTS mould プレート22cm IVORY(スプーンとフォークもDOORS LIVING PRODUCTSのアイテムです。)
1品物にちょうどいい大きさのプレートは、優しい色合いかつ温かみのある質感がお気に入りです。

簡単・手軽なさば缶和風パスタ。ぜひお試しください。

5. 奥のやみつき さば缶アヒージョ

作った人:奥 優郁
URBAN RESEARCH DOORS ららぽーと和泉店 
Instagram @ u_k_a_2

今回私がご紹介するのは「さば缶アヒージョ」です!
こちらの国産寒さばは、さば特有の臭みもなくもちろんそのまま食べても十分美味しいのですが、アレンジするだけでより一層美味しく召し上がれると思うのでぜひ真似していただきたいです!

<材料(約1人分)>
・ 国産寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ 1缶
※ 材料の写真では2缶置いていますが1缶のみの使用です
・ オリーブオイル 適量
・にんにく 1かけ
・ トマト 5個
・ 塩 小さじ1/3
・ パセリ お好みで
・ 唐辛子 1本
・ フランスパン お好みで

<作り方>
① フライパンに缶汁とオリーブオイルを入れ、その上から塩、みじん切りしたにんにく、2つにちぎった唐辛子を入れる。
② サバとトマトを入れ、4〜5分煮る。
③ 最後に、パセリをちらす。

簡単に作れて、おかずにもお酒のあてにもなるさば缶アヒージョ。
今回はさば缶とトマトを具材にしましたが、お好みで色々な具材を入れて楽しむのも良いですね。
辛いのがお好きな方は唐辛子の量を調節したり、種を入れたりしても◎ 残ったオイルはパスタやソテーに使うと美味しいです!
気軽に作れる時短料理なので、忙しいママさんやお仕事帰りの方にもオススメしたいレシピです。

この日使用したのはDOORS LIVING PRODUCTS ランチョンマット BEIGE。さり気ないデザインがお洒落感をプラスしてくれます。手洗い可能なので清潔に保つことができるのも嬉しいポイントです。

さば缶アヒージョ、すごく美味しくてオススメです!

6. 澤田の四国感じるさば缶すだちうどん

作った人:澤田 みの里
URBAN RESEARCH DOORS ららぽーと海老名店

今回使うのは国産寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ。柚子、オリーブと言えば四国かなと思い、同じ名産地のうどんなら合うんじゃないかなと安易な気持ちではありますが、それでうどんをテーマにお料理してみました。
まだ今は柚子の季節ではないので、素材をすだちにしています。
いたってレシピは簡単です。

<材料>
・ 国産寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ 1/2缶
・ うどん お好みで(乾麺、冷凍麺問いません)
・ 大葉 お好みで
・ 大根おろし お好みで
・ すだち 1/2個(冬は柚子がおすすめです)
・ お出汁
・ その他お好みで薬味等

<作り方>
① うどんを茹でます。
② その間に大葉を切って、大根をおろして、すだちを半分に切ります。
③ うどんが茹で上がったら、水で冷やしてザルで水切りします。
④ ②とさば缶を開けてお皿に盛り付けます。
⑤ 冷やした出汁を入れます。(市販のあごだしを使いました。)
⑥ 完成

所要時間5分です。

今回は冷たいお出汁で作りましたが、寒くなれば温かいお出汁で、また素材もすだちから柚子に変えてみても良いと思います。

さば缶は元々味もしっかりついていますし、手を加えず、手間暇かけないで食べられることが最大のメリットな食材なのでシンプルにさくっと簡単にできて、且つお腹が満たされるようなものにしました。

また器は、昔DOORSで購入した白化粧の石松さんのものを使っています。割れてもなお、金継ぎに金継ぎを重ね、愛用中です。

簡単ではありますが、ぜひお試しください!


以上が、きとうゆずしおオリーブオイルづけチームのアレンジレシピでした。
いかがでしょうか?
次回は10月30日(金)に「きとうゆず味噌煮」のレシピを紹介します!

今回DOORSスタッフが使用したのはこちら!

DOORS GROCERY
国産寒さば きとうゆずしおオリーブオイルづけ
¥540 (税込)

> 店舗通販(6個セット)

アーバンリサーチ ドアーズでは「今の暮らしをここちよく」をテーマにシンプルなデザインに使い心地の良さや素材にこだわった家具や雑貨、食品をご用意しております。
ぜひ日々の暮らしに取り入れてみてください。

URBAN RESEARCH DOORSが作る食品レーベル「DOORS GROCERY」はURBAN RESEARCH DOORS 各店舗にてご覧いただけます。
> SHOP LIST

DOORS LIVING PRODUCTSの商品はオンラインストアでもご覧いただけます。> URBAN RESEARCH ONLINE STORE(DOORS LIVING PRODUCTS)

FEATUREおすすめしたい記事

page top