TINY GARDEN FESTIVAL

LIVE出演アーティスト

TIME TABLE

Salyu

Salyu

1980年10月13日横浜市生まれ。
2000年、音楽家・小林武史のプロデュースによりデビュー。
映画『リリイ・シュシュのすべて』(岩井俊二監督)の音楽プロジェクトにLily Chou-Chouとして参加。2004年、Salyu名義でソロデビュー。 2006年、Bank Band with Salyuとして、桜井和寿(Mr.Children)とのデュエットソング「to U」を発表。
2009年、ベストアルバム『Merkmal』を携え、日本武道館にてワンマン公演「Salyu Tour 2009 Merkmal」を実施。2011年、声を多重録音する手法を用いた新プロジェクトsalyu × salyuを始動し、アルバム『s(o)un(d)beams』を小山田圭吾(Cornelious)との共同プロデュースにて発表。
現在、さまざまな形態、編成、客演など実演家としての活動を中心に、コラボレーションや自身の研究プロジェクトを通してボーカル表現の新しい可能性を追究している。

新羅慎二

新羅慎二

1976年4月6日生まれ、東京都出身。
2003年に湘南乃風のメンバーとして「若旦那」としてデビューし、11年よりソロ活動をスタート。自身のアーティスト活動の他にも様々なアーティストのプロデュースや詞曲提供を行う。
2018年からは本名「新羅慎二」名義で活動。17年には本格的に俳優としての活動をスタート、さらにムコ多糖症候群患者の支援活動や自然災害被災地の支援活動を行っている。また、近年ではテレビ生放送「Japanet presents被爆75周年 長崎から世界へ平和を -稲佐山音楽祭2020-」やデジタルイベント「ART歌舞伎」などの総合プロデュースを務めている。
2021年より、株式会社KSRの取締役会長に就任。エシカルに特化した、Inter FM『循環Radio』や、FM COCOLO『僕らは海峡を渡る』のラジオパーソナリティーも務める。また近年は地球、生態系、社会のつながりをテーマに、自身初の著書『循環』の責任編集を務めるほか、ヴィーガンフード・ナッツミルク専門店「The Nuts Exchange」をプロデュース。音楽の枠にとらわれない幅広いクリエイティブ領域で、活躍中。

Keishi Tanaka

Keishi Tanaka

1982年11月3日、北海道生まれ。ミュージシャン。作詞家。作曲家。Riddim Saunterを解散後、2012年よりソロ活動をスタート。
2021年8月に『I’m With You』をリリース。また、V6への楽曲提供も話題となる。詩集の出版を始め、文章にも注目が集まる。アウトドア雑誌『ランドネ』での連載は6年目に突入。2022年2月に新曲『Sunny』をリリース、6月から7月にかけて3ピースバンドセットで全国11会場で[Summer Rains Tour]を行う。

> Official Site > Instagram > Twitter

藤本夏樹

藤本夏樹

ベッドライトを買ってから、部屋が暖かくなって、そして影も増えた。しかし時おり、その影を見つめていると、かえってその暗闇が美しく感じることがある。その理由を解き明かそうとしながら、あと一歩のところでひとは眠りに落ちる。そのとき流れる子守唄。
Tempalayのドラマーとしても活動。

> Instagram > Twitter

御諏訪太鼓伝承者・太鼓打師 山本麻琴

御諏訪太鼓伝承者・太鼓打師 山本麻琴

長野県出身・諏訪大社の太々神楽を伝承する御諏訪太鼓の家元に生まれ、2歳半より太鼓を始める。
国内外を巡演しながら育ち、角川映画「天と地と」やNHK大河ドラマ「信長」にも出演。小口大八師・山本幹夫師の両師について太鼓を学び、芸能を継承し伝承活動を続けており、例年2回、元旦とお舟祭りには、諏訪大社太鼓奉納を行っている。現在は太鼓製造も自ら手掛けると共に首都圏での指導や、東京都公開講座の講師もつとめる。
笛・尺八・箏・雅楽・津軽三味線・邦楽囃子・TAP・PIANO・TANGO・アフリカンなど多ジャンルのアーティストらと『音の重なりあう可能性』にこだわった舞台をつくる「和音響鳴」ライブを2009年より催してきた。地元では、2018年より僧侶の奏でる声明との共演を長野県内寺院にて盛んにおこなっている。

TALKトークセッション

株式会社今治.夢スポーツ

株式会社今治.夢スポーツ
「今治自然塾環境教育プログラム~わたしたちが生きていくために、大切なものって何だろう?~」

地球を知り 環境問題を学び 未来を考える
“環境問題”を抱えた“地球”に暮らす私たち
“地球”とはどんな星でしょうか? “環境問題“とはどんな問題でしょうか?
今治自然塾では地球を知るところから始め、直面している環境問題を身体と心で感じます。
そしてどんな未来が待っているのか、どんな未来を創りたいのか共に考えましょう。
必要なものは好奇心と想像力だけです。
環境問題と向き合う“きっかけづくり”の今治自然塾 環境教育プログラムです。

株式会社 今治・夢スポーツ
愛媛県今治市をホームタウンとするサッカーJ3リーグに所属する「FC今治」の運営会社である株式会社今治.夢スポーツは、元サッカー日本代表監督の岡田武史が会長として、「次世代のため、物の豊かさより 心の豊かさを大切にする 社会創りに貢献する」という企業理念のもとに事業に取り組んでいます。 サッカー事業だけでなく、今治の土地を生かした野外教育や、公園の指定管理を受けて実施している環境教育事業など多様な事業を展開し、企業理念の実現を目指しています。

SHOWマジックショー

ほっほ

ほっほ マジックショー

マジック、バルーンアート、ピエロ芸などワクワクドキドキするものが盛りだくさんのショーをお届けいたします。
5月28日(土) 13:30〜14:00に「ほっほさんショー」、29日(日) 11:00〜11:30に「マジック教室」を開催。
マジック教室ではすぐに覚えられる手品を習得することができます。
ぜひお楽しみに!

公式サイト:https://www.hohho.net/

ほっほ

TIME TABLE

▲ TOP