外部サイトへ移動します
FASHION OCT 20,2022

STAFF ReSEARCH Vol.15 〜「自転車ライフ」目指せフクオカ横断!~

お客様が笑顔になることを探求してきた、URBAN RESEARCH。25周年を記念し企画したこのスタッフ連載では個性溢れるスタッフを一人一人リサーチしていきます。今回はアミュプラザ博多店 大渕をリサーチ!


大渕 卓哉 / アーバンリサーチ アミュプラザ博多店
『掴んだマイクは離しません』
3次会くらいのカラオケになると大渕卓哉ショーが始まる程愉快に。
そして福岡一、いや、九州一を誇るイケメン。さらには、今回ご紹介されているサイクリングの他に写真・音楽・登山など多様な趣味を持つ「モテ」要素がたくさん詰まったアーバンリサーチ アミュプラザ博多店のリーダー。
甘いマスクで普段は多くを語らないが、実は誰よりも熱い情熱を持って日々仕事に励む青い炎系男子。今後の活躍に乞うご期待!!

> Instagram > UR STYLE

今日のコーディネートで意識していること

サイズ感や全体のバランスを意識してコーディネートしました。
オーバーコートの存在感を邪魔しないように、タートルネックニットにスラックスとシンプルなコーディネートではありますが、少しゆとりのあるスラックスでバランスを取ると◎
足元は革靴でも素敵だなと思いましたが、スニーカーで軽快さをだすことにより程よくカジュアルに。街に馴染みやすいコーディネートになるのかなと思います。

T/W OVER W COAT ¥36,300 (税込)
ヤクウールタートルネックニット ¥16,500 (税込)
カバートクロスワイドトラウザー ¥17,600 (税込)

あなたのラヴァーズを教えてください

自転車です! といっても、とても身近な乗り物ですし、僕自身、今まではただの移動手段として乗っていました。
ラヴァーズとなるきっかけになったのは、4年程前にサンフランシスコを拠点とする“MASH”というトラックバイククルーの映像を見たときですね!
ファッションも自転車も各々のスタイルがあり、固定ギアで街中を疾走する姿には衝撃を受けました。真似てカスタムしたり、できるわけないトリックに挑戦したり・・・。
自転車のカスタムも洋服と似ていて、ここにはこのパーツが合う! イケてる! など、好きなようにカスタムして、友達とグループライドをするのが最高に楽しいです。
まだまだ理想とする自転車には程遠いですが、これからの寒い季節にも負けず、自転車ライフを楽しんでいきたいです!

サイクリングの魅力を教えてください!

自転車って実際に乗りだすといろいろな発見があるんです! 路面が荒れてて走り難いな。この道は車の交通量が多いから避けよう。ここのご飯屋さん雰囲気いいな、などなど。
これまで気づかなかった街の細かな部分を知る楽しさ、面白さに加え、健康面でもかなり推奨できると思います。
僕が住んでいる福岡はコンパクトシティと呼ばれるだけあり、都心部から程近くに海、山、川などの自然も多く、充実した公共交通機関でどこへでも行けます。
しかし、コロナでニューノーマルな時代になって、より自転車の需要も高まっているように思えますし、満員電車などの三密も避けられる。しかもエコ。
そんな魅力的なサイクリング。スタッフと一緒にグループライドなんかやってみたいですね!

好きなファッションのスタイルは?

これだ!! というものはないんですが、休日はほぼ毎日自転車に乗ったりと動くことが多いので、機能性や動きやすさで洋服を選びがちです。
整いすぎたスタイリングは苦手なので、少しクセのあるアイテムを取り入れたり、最近はアウトドアブランドにも注目していて、男心擽るギア的なアイテムをミックスさせるようなスタイリングが好きです!

カバートクロスハリントンジャケット ¥23,100 (税込)
別注 Champion×URBAN RESEARCH 11.5OZ HALF ZIP SWEAT ¥13,200 (税込)

仕事のマイルールを教えてください

マイルールとは少し異なるかもしれませんが、多方面にアンテナを張り、できるだけ多くの情報を得ることです。
根底は接客にあります。幅広い年代のお客様にご来店いただく中で、ファッション以外の話をする機会がたくさんあり、年代によって会話の内容もさまざま。
趣味やプライベート、専門外の話題に対して共感し深掘りできるように準備することや、トレンドなどをいち早くキャッチしてお客様にお伝えできるようにすることは常々考えています。
そして、少しでも印象に残る接客を行い、お客様には楽しくお買い物をしていただくことを心がけています。

25周年のテーマであるReSEARCH(再探究)していることを教えてください

写真(カメラ)も趣味の一つとしてあり、再探究していることです。綺麗な写真を撮るだけであれば最近のスマホで十分すぎる程ですが、好きな色味の写真や、雰囲気ある写真に仕上げるために、レタッチの勉強をしています。勉強といっても、ひたすら写真を取り込んで、あーでもない、こーでもないと編集をしているだけですが。
ただ、理想とする写真に仕上がったときの達成感は最高です!
あと、最近はデジタルコラージュにも興味があるので、自分で撮った写真をコラージュして作品を作ってみたりしたいですね!

STAFF ReSEARCH ARCHIVES

Vol.1 〜はっちゃんは銭湯に行く〜
Vol.2 〜ひらめきは純喫茶で〜
Vol.3 〜今日もカレー日和〜
Vol.4 〜THE アメリカン! ビンテージトイの魅力〜
Vol.5 〜ディグるディグる高円寺〜
Vol.6 〜海と音楽〜
Vol.7 〜運試しはガチャガチャで!〜
Vol.8 〜天下の台所! 大阪なんばで食べ歩き〜
Vol.9 〜寛容な男は観葉植物をみるべし〜
Vol.10 〜新大久保で한국 기분(韓国気分)〜
Vol.11 〜“Do It Yourself” 空間作りもファッションも思うままにやってみよう!~
Vol.12 〜自分をアップデート! 新しい私をつくる旅~
Vol.13 〜ジモト長崎の「JAPAN MADE」にふれる〜
Vol.14 〜長崎ってこんなトコ!~

URBAN RESEARCH
ONLINE STORE
Instagram
urban_research
urbanresearch_men(メンズアカウント)

> ReSEARCH URBAN RESEARCH 25th

FEATUREおすすめしたい記事

page top