外部サイトへ移動します
LIFE STYLE&BEAUTY JUN 14,2020

『UCHI FESTIVAL 2020』DAY2. COMIC STAGE
presents by URBAN RESEARCH STAFF

ウチフェス2日目はコミックステージ。愛に、学びに、戦いに、ミステリーに。自分の内(心)と深くリンクして気がつけばいろんな感情が豊かにアップデートすること間違いなし。


「家(UCHI)」で感じる、「心(UCHI)」で楽しめる、アーバン的2020最強フェス『UCHI FESTIVAL 2020 !!!!』

アーバンリサーチ スタッフ4名が、【MUSIC】【COMIC】【GAME】【FOOD】と4つのステージに分けて、自由気ままに【UCHI FESTIVAL】をプレゼンツ。
DAY1.の【MUSIC】STAGEに続き、DAY2.は【COMIC】STAGEをご紹介。

第2ステージ【COMIC】
Presents by URBAN RESEARCH ブランド販促 岡野友美(大人になってからの漫画好き)

テーマ[漫画から学ぶ人生。NO!COMIC!NO!LIFE!]

好きなものはたくさんある。もちろん洋服もその一つで自分の“外”を彩ってくれる大切なもの。
では“内(うち)”を彩るものはなんだろうと思った時に、ここ最近、自分の心を捉えて離さないのは漫画だと気がついたのです!

今ではアニメや実写化を“許しがたいものありますね”・・とか、気づいたら一人前に言うようになってしまった(つまり私は原作派)。それくらい漫画の中の人たちと一緒に生きてしまっている。

ちなみに私は電子書籍派。読みたいなと思った時に“すぐポチ(購入)、どこでも読める”ができるのがいいんです。でも一生ついていく! と思った漫画は全巻大人買いもします。

さて、いつもならだらだらランダムに読んでいるけれど、今日は自分の中の気になるテーマを設けてみました。丸1日漫画を通して自分を高める!! そんなフェスになる(はず)!

9:30- 朝からあの頃へタイムスリップ

学生時代、なんであんなに朝早く起きられたんだろうと思う。今は出社に遅刻しないのが精一杯。
ここは初心に戻って、人生で一番感受性が豊かだった中高生時代を思い出す3冊をチョイス。
これで明日からシャキッと起きられる…はず…多分きっと。

9:30
夢中さ、君に / 和山やま (KADOKAWA)

https://www.kadokawa.co.jp/product/321904000716/

1クラスに1人ほどじゃないけれど、1学年に1人はいた“独特の存在感”を放った登場人物たちが魅力的。日々をともに過ごすうちにちょっとしたことがきっかけでクラスメイトの存在が気になったり、なんでもないことなのにすごく影響を受けたり。誰にでもあるのではないだろうか、そんな記憶や思い出が。
この気持ちが恋や愛でなくても、あの頃に戻って言いたい。「夢中さ、君に」。

10:30
ここは今から倫理です。 / 雨瀬シオ (集英社)

http://grandjump.shueisha.co.jp/manga/rinri.html

高校時代、倫理の授業なんてなかった。と思っていたけどもしかして覚えていないだけ?
こんな先生いるなんてずるいよって思うけど、もしいてもきっとその頃は気づけなかったかもしれない。
(記憶にはないけれど)私を導いてくれていた先生がもしいたら、ごめんなさいありがとう。
そして大人になった今だからこそこんな先生にまた出会ってみたい。哲学好きの今のわたしは、すぐ好きになると思う。

11:30
違国日記 / ヤマシタトモコ (祥伝社)

http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784396767174

この漫画の中で好きな台詞はたくさんあるけど、「日記はほんとうのことを書く必要もない」、「書きたいことを書けばいい」という、日記に何を書けばいいのかわからなかった少女に言った主人公の一言。
真っ白なキャンパスに何でも描いていいよって言われて、スラスラ描ける人が羨ましかった私には、
当たり前のような一言が印象的で、日記を書き始めました。単純か。

12:30- うたた寝タイム

12:30
漫画を満喫した後はちょっと目を休めよう。
休日の醍醐味、うたた寝タイム。
どんだけ寝れるのって、休日の度に思ってる。でも寝る。

13:30
Break time

昨晩の暴飲暴食を休ませるため、フルーツを。
器:YUJI MURAKAMI (取り扱い:URBAN RESEARCH 神南店 3F)

14:00- イケてるメンズは正義。

私の中で「イケメン」の基準はやっぱり強い人(物理も精神も)。
お昼はワタシ的、最強の男BEST3!!!をセレクトしてみよう。

女子的目線でちょっと失礼します!

14:00
ザ・ファブル / 南勝久 (講談社)

https://kc.kodansha.co.jp/title?code=1000025267

6秒で標的を抹消するという殺し屋、ファブルこと「サトウ」。
仕事内容はさておき、彼のプロっぷりはピカイチ。どんな仕事も「プロとして」こなす姿は、
仕事ができる人が好き!という女子とぜひ語り合いたい。

15:30
呪術廻戦 / 芥見下々 (集英社)

http://books.shueisha.co.jp/items/contents.html?isbn=978-4-08-881516-9

人間の負の感情から生まれる呪霊を、呪術を使って祓う最強の呪術師「五条悟」。
もはや言葉で綴れませんので、こちらに関しては発言を控えさせていただきます。
と言いたいくらい「最強にかっこいい」という言葉が似合う人です。
もちろん強さだけでなく、見た目までイケメンなのでレッドカード確定。退場先は我が家でお願いします。

16:30
鬼滅の刃 / 吾峠呼世晴 (集英社)

https://www.s-manga.net/items/contents.html?isbn=978-4-08-880723-2

※ネタバレ注意
言わずとしれた大人気漫画、鬼滅の刃 20巻の表紙を飾った男、「継国縁壱」。
生まれながらにして、超人的な才能と身体能力を持つ彼ですが、何より彼が素晴らしいのは人格。
最強でありながら、ブレない人格者であったこと。本当に強い人は優しいんだよね。

17:30- 廃人タイム

17:30
漫画の中に入り込みすぎて、しばし廃人タイム。
うたた寝の間にさっきのイケメンたちの夢が見たい…。

18:00

腹ごしらえタイム。昨日の残りご飯でトマトリゾット。
器:YUJI MURAKAMI (取り扱い:URBAN RESEARCH 神南店 3F)

19:00- 一生青春。一生勉強。相田先生…

大人になってから漫画ブームの再来の私には時折漫画の中の素敵な世界が眩しすぎて。
その度に、相田みつを先生の言葉を思い出します。

19:00
かくかくしかじか / 東村アキコ (集英社)

https://www.s-manga.net/items/contents.html?isbn=978-4-08-782457-5

この漫画に学生時代に出会っていたら…もしかしたら進路を変えたかもしれない、という漫画はいくつかある。何かに迷っている人、踏み出せない人、向き合えない人にはぜひ読んでみてほしい。
耳が痛くなることを言ってくれる人は、そうそういない。そして、すべては自分次第だということ。

20:00
ミステリと言う勿れ / 田村由美 (小学館)

https://comics.shogakukan.co.jp/book?isbn=9784098700295

はい、来ました。これはヤバイ。
主人公の久能整くんの個性的な視点が魅力。当たり前だったことを「なぜ?」と考えるキッカケになるし、「決めつけない」という意識も高まる。核心をつく言葉の数々には驚かされるばかり。
私も凝り固まった考えを柔軟に、そしてユーモア溢れる切り口で日常を見てみようと思う。

23:00- これぞ、人生のバイブル。

クライマックスは自分史上、ナンバー1漫画。やっぱりこれだよね。

23:00
7SEEDS/ 田村由美 (小学館)

https://comics.shogakukan.co.jp/book?isbn=9784091380135

前述の「ミステリと言う勿れ」と同作者の田村由美先生による長編作。(田村由美先生信者バンザイ…)
巨大な隕石が地球に衝突し、人類や地球上の全ての生物が壊滅状態の未来で少年少女たちが必死に生きていく物語。全35巻なんですが、愛・友情・怒り・悲しみ・喜び・苦しみ・虚しさ・温かさ、生きていく術まで、もうありとあらゆるすべての感情が丁寧に描かれています。何度これで眠れぬ夜を過ごしたか・・・
普段電子書籍派ですがこれは購入確定。紙で持っていたい、人生のバイブル漫画です。

2:00
あれっもうこんな時間。

1DAYの中に人生のテーマを込めて漫画に全力投球。うん悪くない。
思うままにUCHIにこもったら、明日からまた自分の物語を描いていこう。

NEXT to GAME STAGE!!!(6/20 up)
Presents by URBAN RESEARCH ブランド販促 長島豊茂

PROFILE

岡野友美URBAN RESEARCH ブランド販促

漫画とビールと銭湯がすき。

FEATUREおすすめしたい記事

page top