外部サイトへ移動します
FASHION NOV 15,2022

BUYER’S ReSEARCH Vol.8 women’s ver.
個性と魅力が詰め込まれた、渾身のアウターたち

URBAN RESEARCH25周年を記念したテーマ〝ReSEARCH〟に基づいた別注アイテム。Vol.8では、個性と魅力が詰め込まれた寒い時季にうれしい3品を紹介する。


暖かく軽量、着回し力が高くかわいい、というすべてを詰め込んだ一着

WILD THINGS × URBAN RESEARCH
別注 4WAY JACKET ¥45,650 (税込)

近年の夏が長く冬は寒いという気候の変化に伴い、秋物のアウターに対するモチベーションは落ち着きつつある。また、本当に寒い時季に着られる、かわいいアウターが意外と見つからない・・・そんな多くの人が抱える悩みと同じ感情を抱いていたバイヤーが、一から形を起こして別注したのが、1981年に設立されたアメリカのアウトドアブランド〈WILD THINGS(ワイルドシングス)〉のコート。最大のポイントは、マルチな着こなしが叶う4WAY仕様。フル装備ではもちろん、アームやフードの取り外し、ベルト使いなど、気温や理想のスタイルに合わせて、自由自在なアレンジが可能だ。加えて特筆すべきはアーム部分。取り外して、ベストとして着たときにも抜け感が出るよう、脇下は広めに設定し、厚手のニットをレイヤードできるようにした。表地はMINOTECHという撥水素材、中綿はDACRONという寝具にも使用される軽くて保温性の高い素材を採用。ゆったりとしたサイズ感ながら、ボリュームができすぎないようなシルエットを実現した。これから11月中旬くらいまではベストとしてスウェットやシャツに合わせて、本格的に寒くなる12月ころにはしっかりとフル装着。おすすめのスタイリングは、ウエストのベルトを締めて足元は細めのパンツをロングブーツにイン。その日そのときの気分で楽しんでほしい。

ベーシックなシルエットだからこそ映えるレオパード柄のコート

CURRENTAGE × URBAN RESEARCH
別注 レオパードジャケット ¥71,500 (税込)

クラシックな洋服の成り立ちに、少しの新しさを加えて、モダンな佇まいの洋服を生み出すブランド〈CURRENTAGE(カレンテージ)〉。ツイードなど少し懐かしさを感じる素材感が特徴的な今シーズンのアイテムから、フランスの老舗ブランドのスナップボタンカーディガンをオマージュしたようなジャケットに一目惚れしたバイヤーが、そのモデルをベースに別注。ゆったりしたアームのボックスシルエットが現代風で、そこに今季のトレンドでもあるアニマル柄をと考え、ジャカード素材でレオパードを表現した。ネックのデザインはノーカラーなので、ハイネックのニットや、ネックレスやスカーフなどの小物も映える。また、ノーカラーは女性らしい印象があるので、あえてナバホパールなどのスパイシーなアクセサリーを合わせてもスタイリッシュに仕上がる。柔らかなレオパード柄は、上品さも備えているので、カジュアルなボトムスもクラスアップ。柄物に抵抗がある方こそ、いつものデニムにショートブーツなどを合わせて、ぜひ挑戦してみて。

シンプルで機能的、クリーンな白。冬に取り入れるならこの一着を

Y(dot) BY NORDISK
SHORT DOWN JACKET ¥59,400 (税込)

冬の白はクリーンで気持ちがいい。寒い時季に暗くなりがちなアウターも、ホワイトカラーを取り入れるだけで、気持ちもぐっと上向きになる。そんなアウターを、機能性の高さと洗練されたデザインが魅力的で、ファーストシーズンから買い付けている〈Y(dot) BY NORDISK(ワイドットバイノルディスク)〉とカラー別注。洗いざらしのコットンのような肌触りの生地にホワイトカラーがのることで、優しくスタイリッシュな雰囲気に仕上がった。表面には撥水加工を施し、フィルパワーは700と機能面も充実。比較的着丈がコンパクトで、デザインのアクセントも控えめなので、幅広いテイストのスタイリングが可能だ。ワンピースやスカートなどの女性らしい装いにもピッタリとハマるのでタウンユースはもちろん、アウトドアブランドから派生したブランドだからこその機能性の高さで、キャンプなどアウトドアのさまざまなシーンでも活躍すること間違いなし。

PROFILE

川畑幸美
URBAN RESEARCH WOMEN’S BUYER
Instagram @ kawabata_sachimi


URBAN RESEARCH
ONLINE STORE
Instagram
urban_research
urbanresearch_men(メンズアカウント)

> ReSEARCH URBAN RESEARCH 25th

BUYER’S ReSEARCH ARCHIVES

Vol.1 気持ち華やぐ春色のアイテム
Vol.2 スタンダードをアップデートする珠玉の3アイテム
Vol.3 オーセンティックな魅力が光る
Vol.4 思わず手に取りたくなる、おしゃれと実用を兼ね備えたアイテム
Vol.5 秋のはじまりは、レトロなムードを携えて
Vol.6 考え抜かれた素材やデザインで端境期に活躍する逸品
Vol.7 トラディショナルなアイテムをクラシカルなムードで

Edit & Text/Shoko Matsumoto

FEATUREおすすめしたい記事

page top